ミニロトのクイックピックは当たるの?当選確率や買い方は?

ミニロト クイックピック 当たる

クイックピックとは、コンピューターがランダムで数字を選ぶ購入の仕方です。

僕も自分でなかなか数字を選べないときや、完全に運任せで遊ぶときにクイックピックで購入することもあります。

でも、ミニロトでクイックピックは当たるのか?

クイックピックの当選確率は高いのか、低いのか?そして買い方や購入率、メリットとデメリットなど含め触れていきたいと思います。

スポンサードリンク

ミニロトのクイックピックは当たるの?

ミニロトにはクイックピックという投票の仕方があります。

クイックピックとは31個の数字の中から5個の数字をコンピューターがランダムで選ぶ買い方です。

クイックピックは

  • 自分で決められない
  • 時間がない
  • 完全に運任せでチャレンジしてみたい

こういう時によく使われる方法です。

ミニロトのクイックピックを買った人も多いと思いますが、本当に当たるものなのか?当たらないんじゃないの?って思ってしまいますよね。

しかし「ミニロトのクイックピックが当たらない。」なんてことは無いようです。

真偽のほどはわかりませんが、ミニロトで12口クイックピック購入し約923万円当たったという話もあります。

僕もクイックピックで何度も購入したことがありますが、1等や2等に当たらなくても3等や4等は何度か当たったことはあります。

 

スポンサードリンク

ミニロトのクイックピック当選確率は?

ミニロトのクイックピックの当選確率は高いのか低いのか?

色々と感じる所はあると思いますが、根本的な当選確率は変わらないと思います。

31個の中から5個の数字を選び全部的中するという1等当選確率は、約1/17万となっているので、これはコンピューターが選んだところで変わらないのではないでしょうか。

ただ、偏りがあるのかどうかというのは知りたいですよね。

クイックピックで買っている人は全体でどのくらいいるのか?

こちらはデータとして統計が取られていて、楽天銀行側からのデータでは

  • 自選:75%
  • クイックピック:25%

このくらいの割合のようです。

そしてミニロトの情報をかき集めてみると、クイックピックでの高額当選の割合は10~20%ほどいるようです。

信憑性のあるデータなど示すことができませんが、ミニロトのクイックピックが当たらないという事はなさそうなので、購入の際に数口をQPで購入するのも面白いんじゃないでしょうか。

 

スポンサードリンク

ミニロトのクイックピックの買い方は?

ミニロトのクイックピックの買い方ですが、こちらはものすごく簡単です。

マークシートの数字を選ぶ組合せの中に「クイックピック」という欄があるので、そこに線を入れるだけです。

ミニロト マークシート

関連記事

 

他の数字を入れる必要はなく、これだけで申し込みができるので簡単ですね。

ぞれについて少し深堀していきます。

 

ミニロトのクイックピックのメリット

ミニロトのクイックピックのメリットは「選びにくい数字」を選んでくれることにあると思います。

ミニロトでは5つの数字を選びますが、自分とゆかりのある数字を入れてしまいたくなりますよね。

例えば、誕生日やラッキーナンバー、住所や電話番号などがあると思います。また、日本では「7」という数字も縁起が良いためよく入れられる傾向にあります。

他にも「連続した数字を選択する」「偏った数字を選ぶ」など、普通では選びにくい所も平気で選ばれます。

実はミニロトの抽選結果を見ると、

  • 3,4
  • 17,18
  • 29.30

などの続き数字が出現することも多く、ミニロト第0927回を例にとると

本数字:01 06 07 17 18
ボーナス数字:16

こんなふうに偏った抽選結果になる事もあります。

  • 20~31までが選択されていない。
  • 「06.07」「17.18」と連続数字が二つある
  • ボーナス数字も合わせると「16.17.18」となっている。

こんな極端な結果もあります。

これを自分で選ぶというのはかなり難しいので、クイックピックならこういう選択をする可能性も十分考えられるわけですね。

また、クイックピックのメリットは「すぐに投票できる」という点です。

ミニロトでは5つの数字を選ぶわけですが、マークシートに5つの数字を塗りつぶしていかなくてはいけません。

その点、クイックピックはマークシートの右端に線を一本入れるだけです。

クイックピックは自分のこだわりや感情などが入り込む余地がないので、機械的な購入をしたい人にはメリットが大きいと思います。

 

ミニロトのクイックピックのデメリット

先ほどのメリットと正反対のことがデメリットとして言えます。

やはりミニロトで楽しむ、ドキドキを味わいたいというのであればクイックピックのメリットがそのままデメリットとなってしまうでしょう。

  • 自分の好きな数字を選べない
  • 機械的に選ばれてしまう。
  • 投票の面白みがない。

自分がミニロトでどのようにして遊びたいか?

そのスタンスの違いでクイックピックはメリットにもデメリットにもなるでしょう。

 

まとめ

ミニロトのクイックピックは当たらないのか?

高額当選の確率はどうなのかなど心配な部分も大きいですが、自分で選んで購入してもクイックピックでも確率は変わらないです。

ただ、クイックピックで購入することで人間には選びにくい数字や組合せを選択できることも確かです。

どう利用するかは購入する人次第なので、5口購入するなら1口はクイックピックにするなど工夫しながら買うのも良いかもしれませんね。

そんなミニロトの買い方や仕組みでよくわからない所はないでしょうか?

  • ボーナス数字って何?
  • キャリーオーバーって?
  • ミニロトってどこで買えるの?

などなど、ミニロトの疑問点や実際に購入した様子、当選確率や当選金額といったミニロトの中身について書いた記事をまとめたページを用意しました!

最初の購入はいろいろ不安点も多いですが、まずはコチラで流し読みでもしてもらうと必要な知識が身についていくと思います!

また上級者の人にも気づきになる事があるかもしれません。

気になる記事を選んで、ぜひ購入の参考にしてください!

スポンサードリンク