ナンバーズ3の買い方!初めてでもオススメの安心購入ガイド

2020年3月21日

ナンバーズ3 買い方 初めて

ナンバーズ3で遊んでみようと思うけど、初めてだと買い方がわからないですよね。

そこで実際に僕が購入するので、その様子を見ながら流れをつかんでもらえればと思います。

ナンバーズ3を買うときにはマークシートの記入の仕方や買い方を知っておきたいので、ポイントを抑えながら見ていきましょう!

一つ一つ順番に見ていくと買い方がわかりますので難しく考える必要はないですけど、「ストレート」や「セット」の買い方によっても当選かハズレかが変わってしまうので、しっかり理解してから買うようにしていきましょうね。

そしてナンバーズ3を買うときに必要な物は、

  1. マークシート
  2. 決めておいた4ケタの数字
  3. お金

など、いくつか準備がいります。

それではナンバーズ3の買い方を見ていきます。

スポンサードリンク

初めてのナンバーズ3の買い方

初めてナンバーズ3を買うときには、何からしていいのかわからないと思いますが、まずは購入するための「マークシート」を用意します。

ネットでも購入が可能ですが、まずはオーソドックスにアナログ式で説明していきますね。

ネット購入について知りたい方はこちらをどうぞ。

関連記事

このマークシートは「数字選択式宝くじの購入端末がある宝くじ売り場」に置いてあります。

まあ、一般的な宝くじ売り場ならだいたい置いてあるので、近くの店をのぞいてみてください。

ナンバーズ3 マークシート

こんな感じで、カウンターのそばにあるので、これをゲットしましょう。

売り場の店員さんに声をかけて持って行ってもいいし、何も言わず持って行っても構いません。

その場で記入してもいいですが、最初は落ち着いて記入したいと思うので何枚か家に持って帰りましょう。

スポンサードリンク

マークシートの記入の仕方

では、マークシートに「あらかじめ決めておいた3ケタの数字」を記入してきます。

例えば、

「257」

この数字に決めていたとします。

そうすると、マークシートには

ナンバーズ3 買い方 ストレート

このように数字の部分を塗りつぶしていきます。

書き込む場所はA~Eのどこでも構いませんが、順番にAからが良いでしょうね。

そして、もう一つ必要なのが

  1. ストレート
  2. ボックス
  3. セット
  4. ミニ

この4つの申し込みタイプ。

「申し込みタイプって何なの?」

これには説明が必要なので、続けてみていきます。

 

ナンバーズ3の買い方「ストレート」

ナンバーズ3 買い方 ストレート

ナンバーズ3は4ケタの数字を当てる宝くじですが、先ほど記入した「257」の数字は、ストレートだと「257」の完全一致でなくては当選にならないのです。

つまり「275」や「752」、「527」などではハズレなんですね。

数字だけでなく、並び順も一緒でなくてはいけません。

ナンバーズ3の4つの申し込みタイプの中でストレート当選確率は1/1000で最も当たりにくいですが、そのぶん当選金が9万円(理論値)と高額なため、当たった時の感動は大きいですよ!

一発、夢を掴むのならストレートで勝負しましょう!

ナンバーズ3のストレートについて、もう少し突っ込んだ詳しい内容が知りたい方はこちらへどうぞ。

関連記事

 

ナンバーズ3の買い方「ボックス」

ナンバーズ3 買い方 ボックス

ナンバーズ3には「ボックス」といった申し込みタイプもあります。

先ほどのストレートの説明を聞いて、

  • 「いやいや、4ケタの数字をピッタリ当てるなんて難しいよ!」
  • 「数字はみんな的中させても並びが違ってハズしそう…。」
  • 「もう少し当たりやすいと思ってた…」

こう感じたら「ボックス」での買い方がオススメです。

ボックスとは、先ほど決めた3ケタの数字「257」を購入した場合、当選数字が「275」や「752」、「527」などでも当たりになる申し込みタイプなんです。

つまり「257」はもちろん「275」「527」「572」「725」「752」の数字でも当選となります。

これだと広い範囲をカバーできるので、当選確率はグッと上がりますよね。

ですので、より高確率の的中を目指すのであればボックスがオススメです。

スポンサードリンク

ボックスのメリットとデメリット

ナンバーズ3のボックスの買い方には、大きなメリットとデメリットがあります。

メリットは先ほど説明したように、ストレートに比べて確率がグンと上がる事です。

しかし、デメリットは当選金が急激に減ってしまうことです。

ボックスの場合、当選金は

15000円~30000円(理論値)

このくらいの金額範囲で当選金が決定するため、ストレートのインパクトには及びませんよね。

しかも、当選番号が「112」などの場合、ボックスでカバーできる範囲は「112」「121」「211」の3通りしかないため、大きなメリットになりにくい点です。

そして万が一、3ケタの数字も並びもピッタリと的中した場合は「ボックスでの当選となる。」ことです。

つまり「257」のボックスで購入して、当選番号が「257」の場合、

「ストレートで買っときゃ9万円当たってたぁ!!!!」

こんな悲しいことになるかもしれません。

このメリットとデメリットのバランスが取れる数字を選んで買うようにしたいですね。

ナンバーズ3のボックスについて、もう少し突っ込んだ詳しい内容が知りたい方はこちらへどうぞ

関連記事

 

ナンバーズ3の買い方「セット」

ナンバーズ3 買い方 セットナンバーズ3の買い方には「セット」というものがあります。

「セット」とは「ストレート」と「ボックス」を半分ずつ申し込む買い方です。

つまり、先ほどのボックスのデメリットにあった

3ケタの数字も並びもピッタリと的中した場合は「ボックスでの当選となる。」

この部分が解消されます。

「ボックスは当たりやすくていいけど、ストレートで当たったら後悔しそうだよなぁ…。」

誰でもこう思いますよね。

だから、そんなボックスのデメリットで後悔しそうなら、ぜひセットでチャレンジしてみましょう!

スポンサードリンク

セットのメリットとデメリット

こちらのセットの買い方にもメリットとデメリットがあります。

メリットは先ほど説明したようにストレートで当たった場合も適用される点ですが、

「セット」とは「ストレート」と「ボックス」を半分ずつ申し込むような買い方です。

だから、通常のストレートとボックスの当選金よりも低くなってしまうのです。

おおよそですが、通常のストレートとボックスの当選金の半分になります。

まあ、半分ずつ申し込む買い方なので払い戻しもそうなってしまいますよね。

ナンバーズ3のセットについて、もう少し突っ込んだ詳しい内容が知りたい方はこちらへどうぞ。

関連記事

 

ナンバーズ3のオススメの買い方は?

ナンバーズ3を初めて購入するなら、セットがオススメです。

セットは当選確率と払い戻しのバランスが良いので、仮にボックス当選でも7000円は超えることが多いし、ストレート当選なら5~6万円になるので精神衛生上でも気が楽なんですね。

また上級者でもセットで買う方も多いので、幅広く採用されている買い方です。

申し込みタイプについては慣れるまでセットで購入し、自分のスタイルができてくれば他のタイプでも試してみるのが良いんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

クイックピックもオススメ

また、

  • 数字が選べない
  • 完全に運任せでやってみたい

こんな方には「クイックピック」がオススメです。

クイックピックとはコンピューターがランダムに選んだ数字で申し込む方法で、購入してはじめてその数字がわかるというものです。

初めて購入するときは数字を選んでもらった方が楽しめると思いますが、ナンバーズ3に触れてみるという点ではクイックピックもアリですね。

クイックピックの買い方は簡単で、マークシートの「クイックピック」の部分を塗りつぶすだけです。

ナンバーズ3 買い方 クイックピック

こんな感じですね。

そしてクイックピックを塗りつぶした後に、ストレートやボックスの部分にも申し込むタイプの部分を塗りつぶしておきましょう。

ここ、結構忘れちゃいます。

関連記事

 

ナンバーズ3の発売はいつからいつまで?

ナンバーズ3の発売はいつなのか気になりますが、マークシート方式で宝くじ売り場に買いに行く場合は、宝くじ売り場の時間内であれば何曜日でも受け付けています。

ナンバーズ3は平日の月~金曜日に抽選が行われるので、例えば火曜日のお昼に買ったとすると、その日の19:00過ぎに行われる抽選に参加できます。

時間帯や土日の購入はどうなるか気になりますが、ナンバーズ3の発売状況に関してはコチラで詳しくまとめてるので、一度はご覧になってください。

関連記事

 

記入ができたら売り場へLet’s GO!

ナンバーズ3のマークシートに記入ができたら、次は宝くじ売り場に行って投票券を購入します。

今回は、

  • 257のストレート
  • 619のボックス
  • 737のセット
  • 71のミニ
  • クイックピックのセット

この5つで勝負してみました。

(クイックピック)で「737」という数字になりましたが、これは購入しないとわからない、コンピューターが選んだ数字です。

今回はなぜかクイックピックで同じ数字が選ばれてしまいました(´;ω;`)

1口200円なので、5口だと1000円になります。

関連記事

 

このマークシートとお金の用意ができたら、宝くじ売り場の定員さんに渡します。

ナンバーズ3 買い方 初めて

すると、このような投票券が渡されますので抽選時間まで待ちましょう。

スポンサードリンク

抽選時間と締め切りについて

ナンバーズ3は基本的には毎週月曜日~金曜日に行われており、だいたい19:10~19:30くらいには結果は出ています。

ですので、購入の締め切りは抽選日の18:30ごろ(お店の営業時間にも左右される)となってます。

それ以降になると次回抽選に持ち越しなので、ここは注意しておくようにしてください。

関連記事

 

ナンバーズ3の結果の見方は!?

では、最後に結果がどうなったのか見て行きましょう。

今回僕が購入したのは、第5390回のナンバーズ3です。

回別第5390回
抽せん日2020年3月13日
抽せん数字504
ストレート100口75,500円
ボックス693口12,500円
セット(ストレート)319口44,000円
セット(ボックス)1,264口6,200円
ミニ514口7,500円
販売実績額93,704,600円

抽選数字と当選金額はこのようになりました。

みずほ銀行のホームページ(ナンバーズ3抽せん数字)を見れば、抽選結果が確認できます。

関連記事

意気込んではみたものの、結果は惨敗でした。

ナンバーズ3の買い方は以上になります。

みなさんもぜひ一度はチャレンジしてみてください!結構ドキドキしますよ。

 

スポンサードリンク