宝くじ売り場は年末年始や土日祝日は休みなの?営業時間は何時まで?

2018年12月11日

宝くじ売り場 年末年始

「スーパーの近くの宝くじ売り場は閉まってるけど、駅にある売り場は夜遅くまで開いている。」
「道沿いの宝くじ売り場は土日祝日は閉まってるけど、商店街の売り場は毎日営業してる。」

こんな状況はよくあることなんですが、そうなると宝くじ売り場の営業時間が何時までなのか、休みがいつなのかわかりにくく感じますよね。

実は、宝くじ売り場の営業時間や定休日は、立地や経営スタイルによって大きく変わってくるのです。

そこで今回は、一般的な宝くじ売り場の営業時間とともに、実際の店舗を例にしながら営業時間や定休日などについてまとめてみました。

スポンサードリンク

宝くじ売り場は年末年始も営業してるの?

宝くじ売り場は年末年始も営業しているのか?

特に、年末ジャンボ宝くじの払い戻しとかが関係してくるので気になりますよね。

しかし、基本的に年末年始に営業してる宝くじ売り場はほとんどないでしょう。

年末ジャンボ宝くじの払い戻しにしても、だいたいは1月5日ごろから換金できるようになります。

宝くじ売り場 年末年始

また、ロトやナンバーズなども曜日との兼ね合いもありますが年末年始には抽選が行われません。

*GW期間中などの祝日は、ロトやナンバーズは関係なく抽選が行われています。

 

12/31~1/3は宝くじ売り場もお休みしてるところが多いですね。

ただ、年中無休で営業しているところも少ないですがあります。

たとえば東京では

亀戸北口駅前売場
ドリームショップ砂町銀座店
ドリームショップパティオ店

など年中無休の場所もありますね。

年末年始以外では、お盆休みやGWなどの連休が取れそうな時期でも開いているのか気になると思いますが、お盆などでは営業している宝くじ売り場がほとんどでしょう。

スポンサードリンク

宝くじ売り場は土日祝日に休みになるの?

宝くじ売り場は土日や祝日も休みになるのか?

これも店舗によって違います。

土曜だけ、日曜だけ、土日休み、祝日も休み

などいろんなパターンがあります。

土日祝日は定休日にはならないけど、営業時間が短くなったりする売り場もあります。

宝くじ売り場が休みになるのは、併設している施設の営業日が関係することもあるので「毎週木曜定休日」といった宝くじ売り場もあります。

また「不定休」という売り場もあり、その休みのスタイルは様々です。

たとえば、渋谷駅東口宝くじ売場では、

渋谷駅東口宝くじ売場

住所:東京都渋谷区道玄坂2-24
営業時間:平日10:00~17:00
土日祝10:00~17:00
定休日:毎週火曜日(ジャンボ期間中無休)

こんな営業時間や休みの場所もあります。

営業時間と同じく、休みの日も店舗によってマチマチなんですね。

近くの宝くじ売り場の営業時間や休みの日はどうなっているのか確認したいと思いますので、こちらの宝くじ公式サイト内「近くの宝くじ売り場を検索」でチェックしてみましょう。

*GW期間中など祝日だとしても、ロトやナンバーズは関係なく抽選が行われています。

もちろんジャンボ宝くじやスクラッチなどの販売もされています。

 

宝くじ売り場は何時まで開いてるの?

ジャンボ宝くじなど販売している宝くじ売り場ですが

「仕事終わりに買おうとしてもいつも閉まっている。」

こんな経験をされた方も多いと思います。

宝くじ売り場の営業時間って何時までなのか、よくわからない人も多いんじゃないでしょうか。

宝くじ売り場が何時まで開いているかは場所によって違います。立地や経営スタイルによって変わってきますが、一般的には

平日:10:00~18:30
土日祝:10:00~18:00

このくらいの時間と考えて問題はなさそうです。

他の営業時間のモデルとしては、

  • 10:00~19:00
  • 10:00~20:00
  • 9:00~18:30
  • 9:30~19:00

など様々です。

開店や閉店時間に違いはありますが、昼時に行けば購入することはできます。

朝の時間で言えば10:00以降、閉店時間で言えば18:00までに買いに行けば、ほとんどのお店で購入することができるでしょう。

 

宝くじ売り場の営業時間にバラつきがある理由

宝くじ売り場はいろんな所にあり、

  • 駅構内・周辺
  • スーパー・ショッピングモールの敷地内や駐車場
  • 商店街
  • 地下街
  • 幹線道路沿い
  • 特設売り場

このような場所で見かけると思いますが、さらに○○チャンスセンターと呼ばれるものはみずほ銀行の直営店です。

「○○商店」とか「宝くじの○○」などの名前の店では、個人経営で宝くじを販売しているところもあります。

だから宝くじ売り場の営業時間は自由に決めることができます。

有名な売り場の「大阪駅前第4ビル特設売場」も個人経営の店舗となっていて、ジャンボ宝くじの販売期間に設置されます。

その営業時間は「8:00~20:00」となっていて、わりと朝早くから夜まで購入することができるので、サラリーマンの会社帰りにも買えますよね。

有名で人気の宝くじ売り場は営業時間も長かったりします。

 

スポンサードリンク

西銀座チャンスセンターは何時まで営業してる?

日本一有名な西銀座チャンスセンターは何時まで営業しているのか?

1989年(平成元年)に1等前後賞合わせて1億円になってから、2017年(平成29年)まで、29年連続1等当せんしている売場です。

毎回のように1等、前後賞、その他高額当選者が続出する売り場で、今後もたくさんの当たりが出るであろう宝くじ売り場です。

西銀座チャンスセンター

住所:東京都中央区銀座4-1

営業時間:9:00~20:00
ジャンボ初日8:30~20:00
ジャンボ発売期間を除く土日祝10:00~19:00
定休日:不定休

ジャンボ販売期間は営業時間が長くなったりなど、その売り場によって時間も違いますね。

 

池袋東口西武線構内売場の営業時間

駅構内は朝の通勤ラッシュや夜の仕事帰りで人通りも激しいので、営業時間にもだいぶ他との違いがみられることが多いです。

たとえば、池袋南口西武線構内売場を例に見てみると、

池袋南口西武線構内売場

住所:東京都豊島区南池袋1-28-1
営業時間:平日7:00~21:30
土日祝7:30~20:30土日祝10:00~19:00
定休日:不定休

朝7:00からすでに営業していて、夜の21:30まで営業しています。

逆に通勤の少ない土日祝日は営業時間を短くしていますよね。

このように場所に合わせた営業時間で販売しているところも多いのです。

スーパーに併設している宝くじ売り場では、スーパーの開店閉店時間に合わせたりしているところもあります。

 

スポンサードリンク

夜遅くまで営業してる売り場はあるの?

宝くじ売り場のチャンスセンターでは、ジャンボやスクラッチの宝くじ以外にも数字選択式宝くじのロト系、ビンゴ、ナンバーズの販売も行っているところが多いです。

そして数字選択式宝くじは平日は毎日どれかの抽選が行われているのですが、その抽選の開始が18:45で、締め切り時間が18:30なんです。

宝くじ売り場の営業時間は10:00~18:30頃が多いですが、この締め切りも影響があるのかもしれません。

しかし夜間遅くまで営業しているところもあり、静岡県浜松市にある「宝くじのマスミ」では、通常の営業時間は

平日/9:00-20:00
土日祝/9:00-19:00

なのですが「ジャンボ発売期間中は最終日を除き24:00まで」となっています。

個人経営なので営業時間は自由に設定できますが、このように夜間まで宝くじが買えるところもあるんですね。

 

スポンサードリンク

24時間営業の宝くじ売り場ってあるの?

24時間営業の宝くじ売り場ってあるの?

そんな所はないんじゃないかと思いますが、実はあります。

24時間いつでも購入できるのはネットでの購入です。

いくつか制限はありますが、ジャンボ宝くじの購入はみずほ銀行の「ラッキーライン」というサービスに登録することで買えます。

また、楽天銀行などでは数字選択式宝くじ(ロト、ナンバーズ系)の購入が24時間可能です。

実店舗では営業時間が何時までか気にしながらになりますが、ネットだと24時間どこでも購入ができるので便利ですね。

ジャンボ宝くじはみずほ銀行の「ラッキーライン」や「宝くじ公式サイト」で購入はできます。

関連記事

 

数字選択式宝くじ(ロト、ナンバーズ系)の購入は

  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 楽天銀行

これらに口座を持っていると購入が可能です。(ジャンボ宝くじなどは買えません。)

さすがにスクラッチはネットでの購入はできません。

いくつか条件はありますが、ちょっとした空き時間を利用して買いたい。いつも売り場が閉まっていて買えない人にとっては、24時間購入できるので便利なサービスだと思います。

*2018年10/28追記

2018年10月からネット購入が宝くじ公式サイトでの購入が可能となりました。

これによってジャンボ宝くじの購入が気軽にでき、さらにブロックくじなども買えるようになっています。

そしてネット購入の特典が付くなど、非常にお得に購入できるようになりました。

 

有名店の営業時間は何時まで?

では、参考までに有名店の営業時間は何時までなのか、いくつかピックアップして紹介していこうと思います。

東京の西銀座チャンスセンター

西銀座チャンスセンター

住所:東京都中央区銀座4-1
営業時間:9:00~20:00
ジャンボ初日8:30~20:00
ジャンボ発売期間を除く土日祝10:00~19:00
定休日:不定休

大阪駅前第四ビル特設売場

大阪駅前第四ビル特設売場

住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4
営業時間:8:00~20:00
定休日:ジャンボ宝くじ販売期間のみ営業

名駅前宝くじチャンスセンター

名駅前宝くじチャンスセンター

住所:愛知県名古屋市中村区名駅1 名鉄ビル前
営業時間:9:30 ~ 19:00
8:30 ~ 20:00(ジャンボ期間中)
定休日:不定休

これらは全国でもよく高額当選の出るトップ3の宝くじ売り場ですが、それぞれ営業時間が何時までか違いがありますよね。

他にも全国には有名な宝くじ売り場がたくさんあります。

その人気宝くじ売り場について、もっと詳しく知っておきたい人はこちらのページもご覧下さい!

 

あとがき

宝くじ売り場は何時まで開いてるのか?

年末年始の営業や土日祝日など定休日について見てきましたが、宝くじの売り場によってかなり違いますね。

またジャンボ宝くじの販売期間中は営業時間が伸びたりなど、臨機応変に対応している感じです。

売り場には10:00~18:00ごろ行けば、定休日でない限り購入することはできるでしょう。

近くの宝くじ売り場に買いに行くときに心配であれば、一度検索して営業時間を確かめてから向かうようにしましょう。

 

スポンサードリンク