宝くじに当たった人いるの?ブログで綴る「人生はどう変わった?」

2018年12月12日

宝くじ 当たった人 ブログ

宝くじに当たった人っているの?

と思いたくなるくらい周りにはいないんですが、ネットで当選者のブログを見たりすることはありますよね。

宝くじに当たったら不幸になるとかよく聞くので不安です。

宝くじに当たった人のその後の人生で気になるのは、

  • 仕事は辞めなかったのか?
  • 離婚しなかったのか?
  • 家庭内でギクシャクしなかったのか?
  • 周りにバレたりしなかったのか?
  • 友人関係ってどうなったのか?
  • 何か投資したりお金の運用で苦労したことは?
  • 何に使ったのか?
  • 成功したこと、失敗したこと

などなど、やっぱり実際に宝くじに当たった人にしかわからない苦悩や葛藤、やって良かったこと悪かったことなど生の声が聞いてみたいですし、失敗しないための心構えとかも聞きたいですよね。

まだ、ろくに宝くじの高額当選をしたこともない私ですが、宝くじ当選者の声をまとめてみました。

スポンサードリンク

宝くじに当たった人って本当にいるの?

宝くじに当たった人って本当にいるのか、ちょっと半信半疑なところはありますよね。

私の身の周りにも、宝くじが当たったなんて言う人は聞いたことがありません。

噂程度で「あの家、宝くじに当たったらしいよ」というのを聞いたことがあるくらいですね。

ただ、日本では宝くじに当たったなんて大っぴらに言う人はなかなかいないでしょうし、言ったら損をすることはみんなわかっていると思います。

家族や親戚ですらお金の催促をされるし、少しでも払いが悪いとケチ扱いされるとも言われますしね。

とは言うものの、ネットや書籍を見ると宝くじに当たった人がいるのは間違いないわけで、さすがにすべてがフェイクで当選者は一人もいないなんてことは考えられないですよね。

どこにいるかはわかりませんが、確実に数千万、数億円当たっている人がいるわけです。

宝くじ公式サイトでも「当選者がどのようにして当たったのか?当選後はどんな生活をしているのか?」という事を掲載してくれていますね。

参照:当せん者エピソード

 

スポンサードリンク

宝くじ当選者のエピソード

宝くじに当選した人っていったいどんな人たちなのか?

何か特別な事をしていたのかなど気になりますよね。

よく聞くのは「夢の話」で

夢の中で蛇や竜を見た!

といった話をよく聞いたりします。

夢の中で「我が家の家の上で竜が銀色の卵を産む」という夢を見ました。

「これは幸運の前兆かも」と思い浮かんで、さっそく販売中のジャンボ宝くじを購入しました。

そして他にも、抽選日までゲン担ぎのためにトイレや部屋をキレイにしたりして結果を待つと、なんと2等に大当たりした。

宝くじ 当たった人 ブログ

他にも「ご先祖様からのお告げがあった」なんて言う話もありますね。

夢の中でご先祖さまが「お金をあげるから無駄遣いするな」という言葉を残してくれました。

そこでこれは宝くじを買えば当たるのではと確信して、年末ジャンボ宝くじを購入すると、見事に1等が大当たりしてました。

ご先祖様には今でも感謝し、供養は心を込めて行われているようです。

宝くじに当たった人は、他にも

  • 買う時におばさんに順番抜かされた。
  • 宝くじ売り場に猫がいた。
  • 「最終日ですよ」と声をかけられ何気なく買った

とか、いろいろな事を感じてそれをキッカケにして宝くじを購入したら当たった!なんてこともよく聞きます。

そういった「宝くじが当たる人の前兆や特徴」というお話は別のページでもまとめてるので、面白いのでよかったら読んでみてください。

こういった当選者が感じた前兆のようなものがあって、そして実際に当選した人は当選後どのような人生を送ったのか?

その様子をブログなどで綴ってくれている方もいます。

 

宝くじに当たった人のブログ紹介

宝くじ 当たって 人生変わった

宝くじに当たった人は、当選後の人生がどのように変わったのかなどブログに綴ってくれている人もいます。

ロト6で3億円の当選をした人が、自分の人生を見失わないことも含めて自分の行った事や想いについて書かれていたブログがあります。

決して高給取りではない普通のサラリーマンで、数年続けて宝くじを買い続けているうちに1等当選したという話ですが、非常に興味深かったのは、

  • お金がいくらあっても心が満たされない。
  • なにか人のためにお金を使いたい。
  • 少しずつ言動やお金の使い方がおかしくなっていく。

というものでした。

他にも使い道で1億4000万円ものお金を、海外の女性が娘とやり直すために使ってあげるなど、ちょっとすごい使い方などもありましたが、これだけお金があると自己を高めるスキルアップのために使おうとする気がなくなってくるんだそうです。

スキルアップは自分の価値を高めるために必要ですが、サラリーマンなどは仕事で給料アップや転職などを狙ってスキルアップされることが多いと思います。

ただ宝くじに当たって何億もお金があると、仕事のスキルアップのために自分を高めても微々たる給料のアップにしかつながらないという思いが働き、意欲が薄れていくという話もありました。

そんなことにお金を使うよりも、

他人に喜んでもらいたい。

何か自分の価値を確かめるためにお金を使っているようにも思いました。

宝くじ 当たった人 いるの

ブログの中には海外で学校を設立するなどの話もあり、困っている人のために自分が当選金をどのように使えるのか?などで苦悩されている部分も見られたように思います。

ただ、そうは言ってもお金を増やすための投資とか、海外旅行や車、時計などで豪華な買い物をされている様子も書かれています。

でも、それもある程度購入すれば満たされる話ですし、すべてを使いきるまでには至っていません。

お金がないと苦しいことが多いですが、お金があることで新しい悩みや苦悩が生まれるという事で非常に興味深い人生を送られているなと感じました。

参照:3億当選後の人生

 

スポンサードリンク

宝くじを当ててしまった私の人生ブログ

宝くじで1,000万円当選したクローバーさんのブログです。

1,000万円の宝くじに当選したことで、自分の夢であったお店を出して仕事にしたいという思いをつづっておられたブログです。

ただ奥さんは今の仕事を辞めて店を出すよりも、堅実に仕事を続けて家庭を支えて欲しいと考えていて、そのすれ違いが不幸な方向に向かっていきます。

そんな夢を話す旦那と、その夢を理解できない妻との間に距離ができ、次第に

「この女は俺の金を狙ってるだけじゃないのか?」
「ご飯の中に毒でも入ってるんじゃないのか?」

などと不信感をあらわにしていきます。

そんな中で相談せずに仕事を辞めてしまった旦那は、夢であったお店を出すも、素人が出した料理などにはお客さんも入らずに、店の経営は落ちていきます。

参照:宝くじを当ててしまった私の人生ブログ

結果どのようになったのか、その顛末などは書かれていませんが、宝くじが当たってしまったことで何とも悲しい結末に向かってしまったブログです。

 

totoBIGで6億円当選した男の記録

宝くじ 当たった人 ブログ

totoBIGの購入で6億円もの大金が転がり込んできた男性の話です。

特別に大きな買い物などもせずに、わりと普通に生活をされています。

お金があるという余裕からかもしれませんが、色々と仕事面やプライベートなども順調にこなされているような感じでした。

そして会社を作ったりいろんな所に旅行に行ったり、マンションを購入したりなど充実した生活を送られてます。

あまり無理をしていないようで、宝くじに当たったお金も有意義に使いながら投資もされてますね。

投資も素人感覚ではなく、いろいろと勉強されたうえで行っているので、よく聞く「株やFX、ギャンブルでいくら損した」というのもないようです。

たぶん宝くじに当たった人の中でも、かなり理想的な生活をされている方じゃないでしょうか。

あまり物欲がなく仕事もしっかり続けているので、宝くじ当選者の中の成功のモデルケースとして見ておくのも良いと思います。

参照:totoBIGで6億円当選した男の記録

 

当たるわけない宝くじに当たってしまった・・・

年末ジャンボプチ1000万円に当選した、40歳後半の独身男性の当選金の受け取りやお金の使い道について語られたブログです。

〇億円というような現実味がない当選金ではなく、1000万円という使い道をいろいろと考えて使わないといけない金額が当選した人の話です。

もちろん1000万円は大金なので、受け取りの心境やお金の使い道、受け取りの際の様子などを赤裸々に語られています。

ブログとしては身近に感じられるものがありとても面白いですね。

参照:当たるわけない宝くじに当たってしまった・・・

 

スポンサードリンク

宝くじに当たって人生はどう変わった?

宝くじに当たって人生はどのように変わっていったのか?

いろんな例がありましたが、やはり幸せになるか不幸になるかの境目は、

今までの生活を大きく変えないこと

これが一番だと思います。

特に「仕事を辞める」とか「離婚する」とかありますが、逆に宝くじに当たったら仕事を辞めてはいけませんし離婚などもオススメできません。

宝くじに当たって人生が幸せな方向に変わっていった人の特徴は、

  • 散財はしない
  • まずは借金やローンの返済に充てる
  • 仕事は続ける
  • 離婚など大きな生活の変化を起こさない
  • わからないなら投資には手を付けない
  • ギャンブルなどには手を出さない
  • 目立つようなお金の使い方をしない
  • 貯金の分を残しておく

すべての人に当てはまるわけではないですが、まずはお金でマイナス面の借金やローンの返済に充てるのが一番でしょう。

そして今後のことも考えて、使う分と残す分を分けて計画的に使う事です。

いかにも日本人らしいガチガチの考えですが、日本人なんだから無理に投資とかにもこだわる必要はないと思います。

ただ、しっかりと勉強してチャレンジしてみたいというのなら、全然アリだと思いますけどね。

なぜだか

「宝くじのお金を元手にもっと増やさないといけない。」

このような考えが大切・・・、かのように思ってしまう人も多いようですが、投資したら絶対にお金は増える物じゃありませんよ。

マイナス面もしっかりと勉強して、知識を蓄えてからでないと手を出してはいけないと思います。

マンション経営とか株とか、お金があればなんとかなるみたいに思って手を出して失敗してる人は多いです。

わからないなら手は出さない方が良いと思います。

 

スポンサードリンク

宝くじ当選での成功と失敗の分かれ道

宝くじに当たった人のその後の人生で、不幸な結果になってしまった人というのは

  • 自分が宝くじに当選したことが、周りにバレてしまった。
  • お金の催促ばかりが増えた
  • 宝くじのお金を使いすぎて生活がおかしくなった。
  • 仕事を辞め離婚もしてしまい生活が激変した。
  • 投資に失敗した。

など、宝くじに当たったことで普段の生活を変えすぎてしまったことが、不幸への始まりと言っても良いのではないでしょうか。

よく言われるのは「宝くじが当たっても今の生活を無理に変えてはならない。」という事です。

当選した額にもよりますが、100~1000万円くらいの当選だと今後の人生が激変するような金額ではないですよね。

その程度の当選金で、夢を追う道に突き進んでいくことは難しいんじゃないでしょうか。

宝くじ 当たった人 いるの

もちろん、そこは自由ですしこれは参考の一つです。

ただ、宝くじに当たったことで気が大きくなって、

  • 「何か大きな行動を起こさないといけないんじゃないか?」
  • 「これは神様が夢に向かって進むために与えてくれたお金じゃないのか?」
  • 「これを元手に投資すれば自分も大儲けできるんじゃないのか?」

宝くじに当たって失敗したという人のほとんどは、無理に大きな行動を起こした人しか見ないのでこのように考えています。

宝くじに当たった人のブログでも、不幸な方向に向かっていった人は

  • 自分がセレブになったかのように勘違いする。
  • お金の使い方がわからず散財する。
  • 誰でも投資すれば儲かるものだと考えている。
  • 仕事を辞めて遊んで暮らせると考えている。
  • 離婚をしたら気楽に生きられると考えている。
  • お金があれば生活に不自由しないと考えている
  • 数億あるので1万円なんか「はした金」だ。

結構こんな考えに陥ってしまう人が多いように思います。

関連記事

 

無理なお金の使い方をしていたら、収入以上の支出になるわけなので当然お金は減っていきますよね。

セレブの人みたいに、入ってくるお金と出ていくお金のバランスが取れていないので勘違いしてはいけません。

また、お金があるからと言って贅沢三昧では、最初は良いかもしれませんが満たされる生活を送っているブログもあまり見かけません。

いくらお金が入ったとしても、ある程度節度のある生活は心がけないといけないんじゃないでしょうか。

 

スポンサードリンク

あとがき

宝くじに当たった人っているのか。

周りの人間で宝くじ当選の話は聞かないですが、日本の中には必ず宝くじの高額当選者がいます。

宝くじに当たった人がどんな生活を送っているのか興味がありますが、人生を変えるほどの大金は人を幸せにするのか不幸にするのか?

それは使う人次第なんですね。

少し怖い反面、やっぱり高額当選にはあこがれますよね。

 

そんな宝くじで毎年1等が出続けている『西銀座チャンスセンター』という売り場をご存知ですか?

宝くじ 当たった人 ブログ

この場所では毎回のようにジャンボ宝くじで1等が出て、年末ジャンボに至っては平成になって29年連続で1等が出続けた売り場なんです。

西銀座チャンスセンターを知ってるも、全く知らなかった人も、

人生で一度は挑戦してみたい!

そんなふうに心の片隅に思うところがあるんじゃないでしょうか?

でも、東京近郊で住んでるならまだしも、地方の人間には

「わざわざ宝くじ買うためだけに東京なんていけないよ・・・。」

そんなふうに思っちゃうし、東京近郊に住んでる人ですら、

「すごい混んでて面倒だしなぁ…。」

って思うほど混んでることもあります。(初日は4時間以上待つことも!)

でも、

  • ネットで簡単、24時間いつでも
  • 当たりがよく出る好きな窓口で
  • 縁起の良い初日や最終日、大安や一粒万倍日に

自分の代わりに西銀座チャンスセンターで購入してくれたら楽チンですよね。

宝くじ購入代行サービス

そんな面倒で時間のかかる西銀座チャンスセンターでの購入、そして買った宝くじを家まで郵送してくれる

宝くじ購入代行サービス

というものがあるんです。

もしあなたも「西銀座チャンスセンター」で一度は買ってみたかったけど、いろんな理由であきらめていた方は、こちらのページをぜひ一度ご覧になって下さい。

宝くじ購入代行サービス「ドリームウェイ」について

 

スポンサードリンク