2023年新春運だめしくじの当選確率や当選金は?抽選日や縁起の良い日は?

2023年新春運だめしくじの当選確率2023年の1月11日から「新春運だめしくじ」が発売されます。

この宝くじは1等と前後賞合わせて5000万円の賞金額で、1~5等、そして新春幸運賞まで用意されています。

そんな新春運だめしくじの1等本数や当選確率はどうなっているのか?

また、他の等級の当たる確率や1枚の値段など、4ブロックの新春運だめしくじについてまとめてみました。

スポンサードリンク

新春運だめしくじ当選確率

新春運だめしくじの賞金は1等3000万円、前後賞1000万円の宝くじとなっていますが、この宝くじは「ブロックくじ」として取り扱いされていて、全4ブロックでそれぞれ発売されます。

第2554回 東京都宝くじ
第2616回 関東・中部・東北自治宝くじ
第2738回 近畿宝くじ
第2424回 西日本宝くじ

それぞれで当選本数に違いがあり、それぞれで当選番号も違ってきます。

4ブロック共通で1等の当選本数は1本、前後賞は2本です。

それに続く等級の賞金額は4ブロック共通で

1等組違い賞:10万円
2等:100万円
3等;1万円
4等:1000円
5等:200円
新春幸運賞:3万円

当選本数や当選確率は4ブロックごとに違いがあります。

スポンサードリンク

第2554回 東京都宝くじの当選確率

等級当選金本数当選確率
1等3000万円1本1/500万
1等前後賞1000万円2本1/250万
1等組違い賞10万円49本49/500万
2等100万円100本1/5万
3等1万円10000本1/500
4等1000円5万本1/100
5等200円50万本1/10
新春幸運賞3万円3000本3/5000

 

第2616回 関東・中部・東北自治宝くじの当選確率

等級当選金本数当選確率
1等3000万円1本1/1000万
1等前後賞1000万円2本1/500万
1等組違い賞10万円99本99/1000万
2等100万円200本1/5万
3等1万円20000本1/500
4等1000円10万本1/100
5等200円100万本1/10
新春幸運賞3万円7000本7/1万
スポンサードリンク

第2738回 近畿宝くじの当選確率

等級当選金本数当選確率
1等3000万円1本1/400万
1等前後賞1000万円2本1/200万
1等組違い賞10万円39本39/400万
2等100万円80本1/5万
3等1万円8000本1/500
4等1000円4万本1/100
5等200円40万本1/10
新春幸運賞3万円2000本1/2000

 

第2424回 西日本宝くじの当選確率

等級当選金本数当選確率
1等3000万円1本1/500万
1等前後賞1000万円2本1/250万
1等組違い賞10万円49本49/500万
2等100万円100本1/5万
3等1万円10000本1/500
4等1000円5万本1/100
5等200円50万本1/10
新春幸運賞3万円3000本3/5000

当たりやすいのは「近畿」で1等3000万円の当選確率が1/400万なので、この中では最も当たりやすくなっています。

「東京都」と「西日本」はすべて同じ本数と当選確率で1等3000万円の当選確率が1/500万となっています。

そして「関東・中部・東北」の方は当選確率1/1000万なので、普通のジャンボ宝くじと一緒くらいの当たりにくさになってます。

また、全ブロック共通なのは

2等100万円:当選確率1/5万
3等10000円:当選確率1/500
4等1000円:当選確率1/100
5等200円:当選確率1/10

このように多くの等級で同じ確率になってます。

一方で新春幸運賞3万円の当選確率は

関中東:7/1万
東京都:3/5000
西日本:3/5000
近畿:1/2000

このように、この新春幸運賞で差をつけている形ですね。

スポンサードリンク

新春運だめしくじの発売日はいつからいつまで?

新春運だめしくじの発売日はいつからいつまでなのか?

今年は1月11日(水)~1月31日(火)までの販売期間が設けられています。これは4ブロック共通で同じ発売期間となっています。

ちなみに新春運だめしくじの1枚の値段は200円となっています。

ここまでの「新春運だめしくじ」について当選金や当選確率を動画にまとめましたので、こちらを見ていただくとよりわかりやすくなると思います↓↓

 

新春運だめしくじの抽選日と払い戻しはいつ?

新春運だめしくじの抽選日と払い戻しはいつなのか?

こちらの抽せん日は2月3日(金)となっています。

*この抽選は4ブロックで別々の抽選となっています。

ですので、それぞれで当選番号が違うので、確認の際はあなたが購入したブロックの当選番号をチェックするようにしてください。

スポンサードリンク

新春運だめしくじの還元率は?

2023年の新春運試しくじの還元率は、昨年に比べてかなり上昇し、どのブロックもほぼ上限の50%近くまで上がっています。

それぞれの還元率を計算すると、

東京都:49.5%
関中東:48.5%
近畿:49.2%
西日本:49.5%

還元率から見ても、かなり狙い目の宝くじと言えるでしょう。

 

新春運だめしくじの抽選結果

では、こちらの抽選の結果発表を掲載します。

今回の宝くじは第2738回近畿宝くじなので当選番号は近畿ブロックです。

comeing soon

第2738回近畿宝くじ 新春運だめしくじにチャレンジした様子の動画をアップしましたので、当選の様子をぜひご覧ください↓↓

comeing soon

他ブロックの抽選結果を確認したい方は、こちらの「みずほ銀行の抽選結果発表」のページで自分のブロックの結果を確認して下さい。

 

新春運だめしくじを買う日はいつが良い?

新春運だめしくじの当選確率や本数、発売日や抽選日などまとめました。

各ブロックごとに特徴があるので面白いですね。

ジャンボ宝くじとは違い、毎月さまざまな形で販売される「全国通常宝くじ」や「ブロック宝くじ」は、規模は小さいもののしっかりとした形で販売されていますし、値段もジャンボより抑えられている宝くじが多いです。

機会があれば、ぜひチャレンジしてみて下さい。

この宝くじの情報は「宝くじ公式サイト」に詳しく掲載されてますので、こちらもご覧になって参考にしてください。

そして、この宝くじが発売されている期間中で、しっかりと買う日を見極めたいと考える人も多いんじゃないでしょうか?

つまり、あなたに金運が舞い降りてくる「縁起の良い日」を選んで、しっかりと高額当選を掴みたいところだと思います。

そんな縁起の良い日をまとめたページを用意しました。

関連記事

こちらもぜひ参考にして、幸運をつかみ取ってください!

スポンサードリンク