ドリームジャンボミニの換金期限や換金方法、換金場所について

ドリームジャンボミニ 換金期限

ドリームジャンボミニの抽選番号確認の後は、当選したくじがあれば換金する必要があります。

宝くじの換金にはいくつかルールがあり、最も忘れてはいけない換金期限をはじめ、換金方法や換金場所など初めての人は少し戸惑いがあるかもしれません。

今回は、初めての人がいくつか心配になりそうな換金についてのポイントをまとめたので、順番にチェックしていきましょう!

スポンサードリンク

ドリームジャンボミニの換金方法

ドリームジャンボミニの換金方法ですが、まず購入した宝くじと当選番号を照らし合わせ、的中しているかどうかを確かめます。

>>ドリームジャンボミニ(第788回)当選番号発表!

当選をしていれば最寄りの宝くじ売り場に当たりクジを持っていきます。

ドリームジャンボミニ 当選確率

そこで「換金して下さい。」と売り場の人に言えば、機械に通して当たりクジだと確認し、その場で払い戻しがされます。

これで換金は終了です。

さて、ここでよくある疑問点をまとめました。

  • 換金場所って宝くじ売り場なの?
  • 自分が買った宝くじ売り場じゃないとダメなの?
  • 他に換金できる場所ってないの?
  • 1等数千万円当たっても売り場で換金できるの?
  • 換金に必要な物ってあるの?
  • ハズレくじを持っていったらどうなるの?
  • 引き換え期間はあるの?
  • ずっと払い戻しをしなかったらどうなるの?
  • 未換金の宝くじってあるの?

これらの疑問を順番に見ていきますね。

 

スポンサードリンク

ドリームジャンボミニの換金場所について

ドリームジャンボミニは宝くじ売り場で換金できます。

特に自分が買った売り場でなくても大丈夫で、北海道で購入して東京で換金することもでき、全国どの売り場でもいけます。

気をつけるのは営業時間で、宝くじ売り場によって違います。

何時までかは各売り場で確認が必要ですが、おおよそ10:00~18:00(19:00)の間で営業が行われていると思います。

>>宝くじ売り場の営業は何時まで?年末年始や土日祝日は休みなの?

他に換金できる場所は「みずほ銀行の本支店」でも可能です。

宝くじはみずほ銀行が受託し管理運営がされているため、こちらでも当選金の払い戻しが可能です。

しかし、300円程度の小当たりで銀行に行くのは時間がかかるし、近くにみずほ銀行がない地方の方も多いでしょう。

だから少額であれば、宝くじ売り場の方が一瞬で払い戻しがされるので現実的です。

 

ハズレくじの扱いについて

宝くじのハズレくじは換金対象ではないので、売り場に持って行ってもハズレくじとして返却されます。

特に大量に購入した人は、いちいち自分で当選番号を照らし合わせるのが面倒なので、売り場で全部渡して照会してもらう人も多いです。

その返却されたハズレくじは捨てずに持っておくと『9月2日の宝くじの日』に敗者復活戦の抽選が行われ豪華賞品が当たる可能性があります。

>>宝くじの日お楽しみ抽選は9月2日!賞品はいったい何が当たるの?

 

スポンサードリンク

1等が当たったら?

もし1等3000万円が当たった場合、宝くじ売り場で換金はできません。

このような高額当選の場合は「みずほ銀行の本支店」での換金となるため、その辺にある宝くじ売り場では対応できないのです。

では、高額当せんってどのラインからいうのか?当選金が10万~100万だったらどうなるのか?

実は、この換金方法についてはいくつかのケースがあり、当選金の段階によって変わってくるのです。

詳細についてはこちらのページでまとめているので、あわせて読んでおいて下さい。

 

スポンサードリンク

ドリームジャンボミニの換金期限

ドリームジャンボミニの換金期限はいつからいつまでなのか。

2019年のドリームジャンボミニ抽選日は2019年5月10日(金)ですが、支払期間は2019年5月15日~2020年5月14日までの1年間です。

換金期限を過ぎると1等が当たっていても換金不可能になってしまいます。

300円の当選でも換金しないのはもったいないので、忘れずに期限を守ってお金を受け取りに行きましょう。

1等が当たって換金期限を忘れるなんてことがあるのか、不思議に思う人も多いでしょう。

しかし、ドリームジャンボミニも抽選結果を確認するのを忘れていたり、存在自体忘れていた方も多く、実際にも、毎年1等が当たっているのに換金に来ないなんて言う人がかなりいるんですね。

>>宝くじ当選金の換金方法と絶対にやってはいけない受け取り方

未換金の宝くじは換金期限が過ぎると紙クズとなりますが、実は結構ある話でジャンボ宝くじ1億円以上の「未換金」当せん本数をみてみると、2018年10月では

ハロウィンジャンボ:2本
ドリームジャンボミニ:3本
ドリームジャンボ:1本
ドリームジャンボ:3本
サマージャンボ:16本

支払期限が迫っている順ですが、未換金の当選券が多いです。

このまま未換金になってしまうと、収益金として回収され全国都道府県及び20指定都市で公共事業等に使われます。

だから、当選金は少額でも忘れないようにしてください!

 

スポンサードリンク

あとがき

ドリームジャンボミニの換金期限や換金方法、換金場所についてまとめましたが、基本的には宝くじ売り場で大丈夫です。

ただ、高額当選となると5万円マークのある売り場だったり、さらにみずほ銀行本支店に出向く必要性もあります。

まずは換金忘れがないようにしっかりと確認し、その上で当選額に合わせて払い戻ししていきましょう。

 

スポンサードリンク