ドリームジャンボのネット購入での買い方や確認について

2019年3月29日

ドリームジャンボネット

ドリームジャンボ宝くじとミニは、宝くじ公式サイトを中心にネット販売されています!

ネット販売の大きなメリットは家や外出先でも気軽に購入ができることです!

2020年のコロナウイルスで宝くじ売り場が閉まっているような事態でも、ネット購入は非常に有効で密集することも避けられる手段にもなりますね。

でも、ネットの買い方とか当選番号の確認、代金の支払いや当選の払い戻しなどわからないことも多いと思います。

そこで今回は実際に僕がドリームジャンボをネット購入したので、その流れを一緒に確認することで買い方をマスターしていきましょう!

スポンサードリンク

ドリームジャンボとミニのネット購入とは

ドリームジャンボ宝くじとドリームジャンボミニはインターネットで購入できます。

ジャンボ宝くじのネット購入はみずほ銀行の「宝くじラッキーライン」もしくは、みずほダイレクト(インターネットバンキング)での購入がメインでしたが、今では「宝くじ公式サイト」でも購入ができるようになりました。

ですので、今の主流は宝くじ公式サイトをメインに考えてもらえればいいと思います。ドリームジャンボ ネット購入

みずほ銀行ラッキーラインの場合は申込書の記入が必要となるため登録手続きをしましょう。ドリームジャンボの1か月前から予約購入ができ、もちろん販売期間中も購入できます。

ジャンボ宝くじの購入申込受付終了は、申込受付期間の最終日18:00までとなります。

 

スポンサードリンク

ドリームジャンボをネット購入してみた!

2018年10月より「宝くじ公式サイト」でジャンボ宝くじのネット購入が可能になりました!

以前はみずほ銀行経由のみでしたが、宝くじ公式サイトで購入が可能となり便利になったのです。

宝くじ公式サイトでの購入はクレジットカードやドコモ払いに対応してるので、かなり楽になったほか、ネット購入だけのお得な特典がたくさんあります。

  • 宝くじ購入で1%のポイントが付く
  • クレジット特典も付く
  • ドコモ払いにすると携帯引き落とし時に恩恵がある人はそれを適用できる。

メリットが多いので宝くじを定期的に購入される方は特にお得です。

関連記事

実際にドリームジャンボを宝くじ公式サイトで購入してみました。

まずは、宝くじ公式サイトに登録をする必要がありますが、それらを全て済ませた前提で購入した様子を掲載していきますね。

今回購入したのは「ドリームジャンボ宝くじ」と「ドリームジャンボミニ」を、それぞれバラ10枚ずつです。

こちらはドリームジャンボ宝くじをバラで10枚(3000円)購入した様子

ドリームジャンボネット購入

次はドリームジャンボミニをバラで10枚(3000円)購入します。

ドリームジャンボネット購入

これらを合わせると合計20枚(6000円)になるので決済を行います。

ドリームジャンボネット購入

その前に宝くじポイントや預かり当選金などがあると使用するか求められるので、使う時はここで決定しておきましょう。

ドリームジャンボネット購入

ドリームジャンボネット購入

今回僕はドコモ払いで購入しています。

クレジットカードでも購入できますが、クレジットは宝くじ公式サイトが指定するカードのみなので制限があります。

ですので、僕はドコモ払いにし携帯料金を払う分に加算させています。

僕はドコモの支払いにP-oneカードを使ってるので、合計金額から1%の現金割引特典を受けれています。

そうすると自分の好きなクレジットで引き落としが可能になるためオトクですよね。

しかも宝くじポイントやドコモの支払い時に溜まるポイントなどの恩恵も受けれるので、ドコモのキャリアを持っている人はこちらの方がお得だと思います。

ドリームジャンボネット購入

ドリームジャンボネット購入

このような感じで簡単に購入が可能なので、ぜひあなたも試してみてください。

 

スポンサードリンク

ドリームジャンボのネット購入での当選番号の確認

ドリームジャンボ宝くじをネット購入したときの当選番号の確認ですが、まずネット購入では現物が自宅に送られてくるわけではなく、ネット上で完結します。

宝くじラッキーラインで購入した宝くじの当選番号の確認は「購入明細通知書」というものが郵送され、そこに購入した番号が載っているので、それで確認します。

購入明細通知書は発売開始日以降に届くようになっています。

また、宝くじラッキーラインで購入した宝くじの当せん結果を知りたい場合は、「照会サービス」の当せん金の欄を見れば確認ができます。

ただし表示は抽選日から2~3日ほどかかる可能性があるとのことです。

宝くじ公式サイトの場合、購入履歴に組と番号が表示されます。

ドリームジャンボネット当選番号

このように見る事ができるのでチェックは簡単ですし、結果が出ると自動で当選かハズレかの判定が行われるので楽チンです。

 

スポンサードリンク

ネット購入で当選したら?

当選した場合、払い戻しは指定口座に払い戻しがされます。

ですので、絶対に受け取り忘れがないためネット購入のメリットです。

この当せん金の受け取りにはいくつかの段階があり、

  • 1万円未満:当せん金の入金をもって、通知とする。
  • 1万円以上300万円以下:当せん金のご入金をもって、通知とする。
  • 300万円超:「当せん通知書」が郵送される。

これらの違いがあるんですね。

一方でデメリットもあります。

例えばネット購入は共同購入が基本的に認められないため、高額当選があった時に分配でトラブルになる可能性があります。

関連記事

 

共同購入でなくとも両親にお金をあげる(贈与する)という部分でも、気を付けないと税金が発生する可能性があるので注意しなくてはいけません。

しかし、宝くじ公式サイトは2019年5月から共同購入用の項目が追加されました。

ですので、もし共同購入を考えているなら宝くじ公式サイトがオススメです!

 

ネット購入でも宝くじの日抽選に参加できるの?

ドリームジャンボ宝くじのハズレ券で、9月2日の宝くじの日お楽しみ抽選というイベントに参加できます。

ネット購入の場合は抽選の照合が自動で行われ、当選すると賞品カタログと申込はがきが送られてくるので、プレゼントをもらうためにもしっかり書き入れて送りましょう。

>>ドリームジャンボのはずれくじが再抽選で復活する「くじの日」とは?

たくさん宝くじを購入する人は、抽選番号を確認しなくていいので非常に楽ですし、当選通知ハガキが送られます。

 

スポンサードリンク

ドリームジャンボはネットの楽天でも購入できる?

ドリームジャンボはみずほ銀行や宝くじ公式サイトでネット購入できますが、楽天などでは購入できません。

楽天銀行に登録していれば数字選択式のロト7、ロト6、ミニロト、ナンバーズ4、ナンバーズ3であれば購入が可能となっています。(ビンゴ5やスクラッチは無理)

他にもジャパンネット銀行や三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行などでも購入が可能です(ジャンボは買えません)

一方、宝くじ公式サイトでは、ロト系やナンバーズ系も購入ができます。

楽天銀行などにはないお得な特典が盛りだくさんとなりました。非常にお得に購入することができるので、ぜひ読んでみてください。

>>ジャンボ宝くじをネットで購入してみた!特典のメリットがすごい!

 

西銀座チャンスセンターの宝くじ購入代行サービスとは?

日本一有名な宝くじ売り場の『西銀座チャンスセンター』

この場所では毎回のようにジャンボ宝くじで1等が出て、年末ジャンボに至っては平成になって29年間1等が出なかった年はありません!

西銀座チャンスセンターを知ってる人も、全く知らなかった人も、

人生で一度は挑戦してみたい!

そんなふうに心の片隅に思うところがあるんじゃないでしょうか?

でも、東京近郊で住んでるならまだしも、地方の人間には

「わざわざ宝くじ買うためだけに東京なんていけないよ・・・。」

そんなふうに思っちゃうし、東京近郊に住んでる人ですら、

「すごい混んでて面倒だしなぁ…。」

って思うほど混んでることもあります。(初日は4時間以上待つことも!)

でも、

  • ネットで簡単、24時間いつでも
  • 当たりがよく出る好きな窓口で
  • 縁起の良い初日や最終日、大安や一粒万倍日に

自分の代わりに西銀座チャンスセンターで購入してくれたら楽チンですよね。

ドリームジャンボ 一等賞金

そんな面倒で時間のかかる西銀座チャンスセンターでの購入、そして買った宝くじを家まで郵送してくれる

宝くじ購入代行サービス

というものがあるんです。

もしあなたも「西銀座チャンスセンター」で一度は買ってみたかったけど、いろんな理由であきらめていた方は、こちらのページをぜひ一度ご覧になって下さい。

宝くじ購入代行サービス「ドリームウェイ」について

私も実際に購入代行サービスをしてみました!

その様子も掲載してるので、ぜひ覗いてみてください。

 

あとがき

ドリームジャンボのネット購入の買い方や当選番号の確認、支払いや払い戻しの方法などまとめましたが自動で行われることが多いです。

払い戻しなどは特に忘れることがないのでメリットです。

ネット購入は便利なことが多いので、手元にドリームジャンボを残したくない人や、自動ですべてやって欲しい人には嬉しいサービスだと思います。

そんなドリームジャンボの当選確率や本数、賞金額などはコチラで確認できるのでぜひ読んでみてください。

関連記事

 

スポンサードリンク