ドリームジャンボミニ2020年の発売日はいつまで?1口の値段は?

2019年4月1日

ドリームジャンボミニ 発売日

ドリームジャンボミニ2020年の発売日はいつからいつまでなのか?

発売期間がおよそ3~4週間あるドリームジャンボミニを買い逃さないように、しっかりと今年の日付を確認しておきましょう!

スポンサードリンク

ドリームジャンボミニ2020年の発売日はいつから?

2020年のドリームジャンボミニの発売日はいつからなのか?

今年は2020年5月8日(金)からの発売となります。

2020年のドリームジャンボミニは1等賞金1000万円の宝くじです。

1等賞金額や本数、等級も昨年からは大幅に変わりました。

その大きな変更点というと、

  • 1等3000万円→1000万円へ減額
  • 前後賞の消滅
  • 4等までしかなくなった。
  • 10万円等級の本数が3000本→1000本に減った
  • 1万円の当選確率が1/100と大幅にアップした。

等級が減ったり減額もありますが、何よりも1万円が1/100で当たるというのがセールスポイントです。

ミニの最近の傾向として等級をジャンボに近い数字まで増やし、中当たりを多くするといった感じでしたが、2020年のドリームジャンボミニは非常に思い切った決断をしましたね。

 

スポンサードリンク

ドリームジャンボミニ2020年の発売日はいつまで?

2020年のドリームジャンボミニはいつまで買えるのか?

今年は2020年5月8日(金)となっており、販売期間は2020年5月8日(金)~6月5日(金)という約3~4週間となります。

ドリームジャンボ宝くじも同時発売され、発売日や販売期間も全く同じです。

ドリームジャンボミニの1口の値段はいくら?

ドリームジャンボミニは1等1000万円で、ドリームジャンボに比べると規模は小さいですが、1口の値段は300円です。

これはドリームジャンボもミニも同じ300円です。

ドリームジャンボのような派手さはありませんが、それでも1等賞金や前後賞、2等など充実していますし、他にも等級がズラ―っと揃っているので見栄えは良いですね。

中当たり、小当たりといった人が多く出そうなのが2020年のドリームジャンボミニの特徴なので1万円を狙い、あわよくば1000万円以上も狙いたいという人にオススメです。

 

スポンサードリンク

あとがき

ドリームジャンボミニ2020年の発売日は5~6月の間に行われます。

ドリームジャンボミニはドリームジャンボと合わせて発売となるので、かなりの人が購入し、特に初日や最終日は混雑も予想されます。

ジャンボ期間中は営業時間が延長する売り場もありますが、何時まで営業しているかは各自でチェックしておいてください。

関連記事

 

スポンサードリンク