年末ジャンボ・ミニ・プチの個人的な結果発表!高額当選は出たのか?

2019年1月5日

年末ジャンボ結果

2018年も終わり2019年となりましたが、私も年末ジャンボ宝くじに挑戦しました。

今回は年末ジャンボ宝くじとミニ、プチをそれぞれ購入しましたが、その結果はどうなったのか。

私個人の結果発表と高額当選は出たのかなど、ありのままにお伝えしておこうと思います。

スポンサードリンク

年末ジャンボ宝くじの結果発表!

2018年度の年末ジャンボ宝くじは1等賞金額が7億円で前後賞が1億5000万円の超ド級の賞金が用意された宝くじです。

ただ、その当選確率は1/2000万という低い確率で前後賞と合わせても3/2000万しか当選確率がありません。

そんな年末ジャンボ宝くじに挑戦した結果はどうなったのか?

今回、私が購入した年末ジャンボの枚数は30枚です。

年末ジャンボ結果

ミニもプチも30枚ずつで合計90枚の27000円分購入しました。

では、まず年末ジャンボの当選番号の結果から見ていきましょう!

スポンサードリンク

年末ジャンボ宝くじ抽選結果

等級金額番号
1等7億円96組122234番
1等
前後賞
1億5千万円1等前後の
番号
1等組
違い賞
10万円1等組違い
同番号
2等1000万円135組186460番
2等1000万円29組197327番
2等1000万円93組131661番
3等100万円組下1ケタ
3組
195345番
3等100万円組下1ケタ
3組
139690番
3等100万円組下1ケタ
4組
193003番
3等100万円組下1ケタ
7組
111260番
3等100万円組下1ケタ
9組
161433番
4等10万円下4ケタ9246番
4等10万円下4ケタ7311番
5等1万円下3ケタ823番
6等3,000円下2ケタ13番
7等300円下1ケタ2番

 

このような結果発表となりましたが、私が持っている30枚から高額当選は出たのか!?

その結果は、最低限の300円×3枚=900円でした。

年末ジャンボ結果

残念ながら今年も年末ジャンボで高額当選は出ませんでしたね。

では、続けて年末ジャンボミニはどうなったのか見ていきます。

スポンサードリンク

年末ジャンボミニの結果発表!

年末ジャンボミニは1等賞金が3000万円で前後賞が1000万円の宝くじとなっています。

1等の当選確率が1/200万なので年末ジャンボに比べてはるかに当たりやすくなっていますが、それでもかなりの低確率となっています。

今年の年末ジャンボミニは10万円の当選確率がかなり上がっていますが、その結果はどうだったのか!?

今回、わたしは30枚9000円分購入しました!

年末ジャンボ結果

まずは年末ジャンボミニの当選番号の結果から見ていきましょう!

 

年末ジャンボミニ抽選結果

等級金額番号
1等3000万円08組166981番
1等3000万円57組188509番
1等3000万円13組155711番
1等3000万円66組100379番
1等3000万円40組112538番
1等
前後賞
1,000万円1等の
前後番号
2等1,000万円組下1ケタ
1組
183528番
3等100万円各組共通116244番
4等10万円下4ケタ5205番
4等10万円下4ケタ7131番
4等10万円下4ケタ5178番
5等1万円下3ケタ478番
6等3,000円下2ケタ56番
7等300円下1ケタ4番
年末ラッキー賞2万円下4ケタ4803番
年末ラッキー賞2万円下4ケタ2148番

このような結果発表となりましたが、私が持っている30枚から高額当選は出たのか!?

その結果は、

年末ジャンボミニ結果

300円×3枚=900円
3000円×1枚=3000円

合計3900円

でした。

何とか6等当選が一枚あり、少しは元が取れた感じです。

ただ、やはり高額当選には至らず年末ジャンボミニも残念な結果に終わってしまいました。

では、続けて年末ジャンボプチはどうなったのか見ていきます。

スポンサードリンク

年末ジャンボプチの結果発表!

年末ジャンボプチは1等賞金が1000万円ですが、その1等当選確率が1/10万というようなかなり確率の高いジャンボ宝くじとなっています。

同じ1000万円の当選金が期待できるミニロトでも1/17万という確率なので、それよりもはるかに期待が持てる宝くじです。

では、その結果はどうだったのか!?

今回、わたしは30枚9000円分購入しました!

年末ジャンボプチ結果

 

まずは年末ジャンボプチの当選番号の結果から見ていきましょう!

スポンサードリンク

年末ジャンボプチ抽選結果

等級当選金額当選番号
1等1000万円各組共通197702番
2等10万円下4ケタ0821番
3等1万円下3ケタ614番
4等300円下1ケタ7番

このような結果発表となりましたが、私が持っている30枚から高額当選は出たのか!?

その結果は、

300円×3枚=900円

年末ジャンボプチ結果

でした。

こちらも最低限の当たりのみしかなくて非常に残念な結果になっています。

ですので、今回の合計は

年末ジャンボ:900円
年末ジャンボミニ:3900円
年末ジャンボプチ:900円

合計5700円

こんな残念な結果となってしまいました。

 

個人的年末ジャンボの還元率

今回は年末ジャンボ宝くじをミニとプチ合わせて90枚購入したので、合計金額は27000円使っています。

そして払い戻し金額が5700円なので、その還元率を計算すると

5700÷27000=0.21111…

約21%程度のバックという事がわかりました。

まあ、一般的にこんな結果になる方も多いんじゃないでしょうか。

たとえもっと購入していたとしても、この割合はそこまで動かなかったと思います。

例えば100万円分購入した場合、その動画を紹介しているページも用意しているのですが、一度見てもらうとわかると思います。

年末ジャンボ100万円分買った結果がヒドイ!?こんな確率じゃ当たらない?

100万円分年末ジャンボ宝くじを購入した結果は、22万8600円の払い戻しという結果が出ていて約23%ほどとなっていますね。

購入金額にもよりますが、20~30%ほどの払い戻しとなっている人はたくさんいるんじゃないでしょうか。

 

年末ジャンボがもし高額当選したら

年末ジャンボ宝くじの購入で抽選結果が高額当選していたら、その金額にもよりますが受け取りの際には注意するポイントがいくつかあります。

とくに税金(贈与税)対策はしっかりとやっておかなければ、後で大きなダメージが来ます。

とはいってもその方法はとても簡単なので、高額当選したときのための受け取り方法を今のうちに読んでおきましょう!

注意するポイントや覚えておきたいことなどまとめているので、一度目を通すだけでもいいのでぜひ読んでおいてください。

 

まとめ

年末ジャンボ宝くじとミニ、プチを購入し抽選結果と照らし合わせて当選を確認しましたが、非常に残念な結果と終わりました。

まあ毎年このような感じですが、年末ジャンボは特別なのでいつもより多く買ってしまいますね。

来年も同じくらい購入するとは思いますが、もう少しなんとか当たってくれないかなあと思います。

 

スポンサードリンク