ロト6の一口の値段と全通り購入がいくらになるのか?

2019年4月14日

ロト6 一口 値段

ロト6の一口の値段はいくらなのか。

そして全通り購入したときの金額はいくらになるのか。

他のロト7やミニロトなどとも比較してみましょう。

また「口数」や「継続回数」「自動購入」についてもまとめました。

スポンサードリンク

ロト6の一口の値段はいくら?

ロト6の一口の値段はいくらロト6の一口の値段は200円になります。

ロト6のマークシートは組合せA~Eまであって5つまで購入できますが、組合せ一つにつき200円になるためA~Eまで購入すると1000円になります。

 

スポンサードリンク

ロト6の口数

ロト6には「各口数」という欄があって、2~10口まで購入が可能なんですね。ロト6の一口の値段

2口3口と口数を増やして購入したい場合は活用して欲しいのですが、注意して欲しいことが1つ!

ここで各口数に「2」と記入すると、組合せA~Eすべてに適用されます。

つまり「組合せA~C」にそれぞれ記入したとすると、2口ずつ購入という事になります。

ロト6は1口の値段は200円なので、ABCの3つ全て2口ずつとなり、合計6口分1200円となります。

もし

  • 「組合せAだけ口数を増やしたい」
  • 「他の組合せも購入したいけど、そっちは1口ずつ購入したい」

というのであれば、組合せAだけ記入したマークシートを準備し、他はまた別のマークシートに記入して投票すると大丈夫です。

関連記事

 

2口購入すれば当選したとき賞金は2倍になるので、自信のある時に手厚く勝負したい場合は多目に口数を買ってみましょう。

最大で10口まで購入することができます。(*1口購入の場合は特に記入する必要はありません。)

 

ロト6の継続回数

ロト6のマークシートの右端には「継続回数」もあります。

継続回数とは、選んだ数字を今後の抽選回でも使用したいときに記入します。

ロト6は毎週月・木曜日に抽選が行われますが、今回、次回、次々回と続けて同じ数字でチャレンジしたい時に便利なんですね。

例えば、次の回も同じ数字でチャレンジしたい場合、継続回数の「2」を塗りつぶして申し込みをします。

ロト6 一口 いくら

このような感じですね。

継続回数は最大で10回まで続けられます。

こちらも注意点として組合せA~Eすべてに適用されるので、継続したい組合せだけ記入し投票するようにしましょう。

また、ロト6のネット購入では「自動購入」や「継続購入」があって、マークシートの継続回数の事と同じ意味です。

次回、次々回と同じ数字で購入したい場合に使ってください。

ナンバーズなどは「〇ヶ月分」など大口で購入することも可能です。

関連記事

 

スポンサードリンク

ロト6を全通り買うといくら?

もしロト6を全通り買うといくらになるのか?

ロト6は43個の数字の中から6個の数字を選び、それがすべて的中すれば1等2億円(理論値)が当たるという数字選択式宝くじです。

これが全部で何通りあるのかというと、計算式は

43C6=(43×42×41×40×39×38)/(6×5×4×3×2×1)
=6096454

ロト6は全部で6096454通りあり、その内の1つを当てることで1等当選となるのです。

関連記事

 

1口の値段は200円となるので、全通り買うと

6096454×200=12億1929万800円

これだけのお金が必要になります。

ロト6はキャリーオーバーを含めても最大6億円なので、仮に全通り購入してもマイナスとなってしまうのです。

関連記事

 

もちろん1等には必ず当選しますし、2等や3等などの下位も何枚か当たるけど、他の購入者が1等を当ててしまうと賞金は分配されるので取り分は減ります。

12億円以上かけても1等当選者が数名出れば、さらに得られる賞金は減ってしまいますよね。

だから全通りを購入するのはあまりにも非現実的なのです。

 

ロト6以外の一口の値段は?

ロト6以外にも数字選択式宝くじには、ロト7やミニロト、ビンゴ5やナンバーズなどがありますが、それぞれの値段は少し違います。

また、全通り購入したときの値段にも大きな違いがあるんですね。

ちょっとその値段を表にまとめてみました。

種類値段全通り数全通り値段
ロト7300円1029万547230億8864万1600円
ロト6200円609万645412億1929万800円
ミニロト200円16万99113398万2200円
ビンゴ5200円39万6257812万5000円
ナンバーズ4200円1万200万円
ナンバーズ3200円100020万円

 

スポンサードリンク

あとがき

ロト6の一口の値段は200円、全通りで購入で12億2000万円くらいかかります。

とてもじゃないけど投票できませんね。

ロト6は2億円が当たる数字選択式宝くじですが、一口の金額は200円と結構しますので、しっかりと勝負してください。

そしてロト6の買い方や仕組みでよくわからない所はないでしょうか?

  • ボーナス数字って何?
  • キャリーオーバーって?
  • ロト6ってどこで買えるの?

などなど、ロト6の疑問点や実際に購入した様子、当選確率や当選金額といったロト6の中身について書いた記事をまとめたページを用意しました!

最初の購入はいろいろ不安点も多いですが、まずはコチラで流し読みでもしてもらうと必要な知識が身についていくと思います!

また上級者の人にも気づきになる事があるかもしれません。

気になる記事を選んで、ぜひ購入の参考にしてください!

 

スポンサードリンク