ロト7のネット購入の買い方は?販売場所やクレジットは使えるの?

ロト7 ネット 購入

ロト7のネット購入での買い方はどうすればいいのか?

ロト7は数字選択式宝くじを扱っている全国の宝くじ売り場で購入することが可能ですが、実はインターネットを通じての購入も可能なんですね。

そんなネット購入も一度使うと便利なのですが、実際にどうやって買えばいいのか実例を交えながら解説していきます。

また、ロト7のネット販売場所はどこなのか、クレジットカードは使えるのか?

当選後の配当金はどんな流れで手に入れられるのか、分配は可能なのかなど、ネット購入でみんなが気になる点も抑えていきたいと思います。

スポンサードリンク

ロト7のネット販売はどこで買える?

ロト7はネット販売も行われていて、2018年10月より宝くじ公式サイトでの購入が可能となりました。

これによりさらに幅広く購入できる方が増えたと思います。

宝くじ公式サイト以外では、

  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行

これらでネット販売されています。

今後、販売場所は変わる可能性があるので宝くじ公式サイトの「インターネット販売金融機関の販売サイト」で確認していただければと思います。

これらは銀行機関での扱いとなっているため、それぞれのネットの銀行口座の開設が必要不可欠です。

各口座内で支払いや払い戻しのやり取りが行われます。

スポンサードリンク

ロト7のネット購入の買い方は?

ロト7のネット購入の買い方ですが、私は楽天銀行の口座を持っているので一例として購入の流れについて実際にやっていきたいと思います。

こちらが楽天銀行のロト7の購入ページになります。

ロト7 ネット 購入

この画面で37個の数字の中から7つ選んでいき、何個も購入したい場合は組合せB~Eでも選択ができます。

他にも「継続回数」「購入口数」「ランダム選択」「クイックピック」という項目があります。

マークシートのように塗りつぶす必要がなく、間違っても訂正が簡単なのでとても購入しやすいですね。

ロト7 やり方

組合せAの他にも、たとえば組合せBでクイックピックを選択するとこのような画面になります。

ロト7 やり方

 

クイックピックは購入後に選択番号がわかりますが、ランダム選択は購入前にわかるので自由に入れ替えも可能です。

このようにして好きな数字を選び購入してみましょう。

実際にロト7を購入してみました。

ロト7 ネット 何時まで

購入対象(抽せん日)
第0295回(2018/12/14)

組合せAの申込数字
07 09 15 21 23 25 28
口数:1口
継続回数:1回

組合せBの申込数字
** ** ** ** ** ** **(QP)
口数:1口
継続回数:1回

※申込数字に「QP」と表示される場合は、クイックピックが選択されています。

合計金額600円

購入画面に行くと暗証番号を入力し購入を完了させてください。

すると購入ができ履歴も確認ができます。

ロト7のネット購入の買い方は非常に簡単なので、ぜひ試してみてください。

 

ロト7のネット購入でクレジットカードは使える?

ロト7のネット購入でクレジットカードで買えたら便利ですよね。

クレジットカードの購入特典で数%ポイントがついたり、現金還元などもあるから普通に買うよりお得感があります。

ロト7も実はクレジットカードでネット購入が可能で、それは先ほど紹介した「宝くじ公式サイト」で買えます。

しかし、宝くじ公式サイト以外のネット販売場所ではクレジットカードを使うことはできず、それぞれの銀行口座内でのやり取りとなるので、口座の開設が必要になってくるのですね。

もしクレジットカードで購入したいのであれば宝くじ公式サイトでアカウントを作成し、クレジット登録をすれば大丈夫です。

宝くじ公式サイトでは配当金の受け取り口座の登録が必要ですが、それは郵貯でも地方銀行でもなんでも大丈夫です。

詳しいネットでの買い方については、別のページで詳しくまとめてるので、こちらを参考にしてください。

ジャンボ宝くじをネットで購入!ついにクレジットカードで買える!

 

スポンサードリンク

ロト7のネット購入は何時まで

ロト7はネット購入が可能ですが何時まで買えるのか気になりますよね。

じつはインターネットだと24時間対応なので、夜中でも購入が可能なんです。

だから宝くじ売り場の営業時間を気にする必要もないし、仕事の合間に買うことだってできます。

スマホでの購入も可能ですし、まずはアカウントや口座を作って試してみましょう。

ただ、ロト7の抽選は毎週金曜日に行われます。

その開催回の締め切りは18:30となっているので、その時間までに購入をしてください。

締め切り時間が過ぎてしまうと、次回抽選分となってしまうので、この時間だけはしっかりと守りましょう。

ロト7の仕組みやルールは?締め切りは何曜日の何時まで?

 

ロト7のネット購入で当選したらどうなるの?

ロト7をネットで購入したあと、自分が買った申し込み数字で当選したらどうなるのか?

これはそのまま自動的に賞金が振り込まれることとなります。

宝くじ公式サイトの場合は、当選後の賞金額によって自動振り込みか一時預かりなのか変わります。

楽天銀行のようにネットに口座があるとそこに自動で振り込まれるので、通常の購入後のように支払期間を気にする必要もありません。

これは非常に楽ちんですね。

スポンサードリンク

ロト7のネット購入で当選金は分配できる?

ロト7のネット購入では当選金は自動で振り込まれます。

でも、もし1等などが当たって家族に分配したいなど考えた時に、振込口座を別々に分けたりすることは可能なのか?

実はネット購入の場合では当選金の分配はできません。

ネット銀行の口座にすべて一括で振り込まれるため、そこから分けるとなると金額に応じて贈与税が発生します。

もちろんロト7も所得税や住民税はかかりませんが、分配するとなると税金が絡むので注意してください。

宝くじはネットで共同購入できる?受け取りや当選証明書はどうなる?

ネット購入の買い方は非常に簡単で便利ですが、1等当選などで高額の賞金が振り込まれた際、それを分配する時に問題が生じるので、共同購入は特に注意してください。

 

まとめ

ロト7のネット購入の買い方はどうするのかまとめましたが、それほど難しい事は無いと思います。

むしろ体制さえ整ってしまえば、非常に楽に便利なサービスだと思うので、特に頻繁に購入される方はコチラに切り替えることも考えてみてはどうでしょうか。

宝くじ公式サイトだとクレジットカードも使えるし、公式サイトのポイントも入るので、さらにお得感があります。

まずは一度確認し、ぜひあなた自身で試してみてください。

そんなロト7の買い方や仕組みでよくわからない所はないでしょうか?

  • ボーナス数字って何?
  • キャリーオーバーって?
  • ロト7ってどこで買えるの?

などなど、ロト7の疑問点や実際に購入した様子、当選確率や当選金額といったロト7の中身について書いた記事をまとめたページを用意しました!

最初の購入はいろいろ不安点も多いですが、まずはコチラで流し読みでもしてもらうと必要な知識が身についていくと思います!

また上級者の人にも気づきになる事があるかもしれません。

気になる記事を選んで、ぜひ購入の参考にしてください!

スポンサードリンク