年末ジャンボプチの抽選日はいつ?抽選時間は何時から始まるの?

2018年12月1日

年末ジャンボプチ 抽選日

2018年も年末ジャンボプチの発売があって、同じ時期に

  1. 年末ジャンボ宝くじ(第770回)
  2. 年末ジャンボミニ(第771回)
  3. 年末ジャンボプチ(第772回)

この3種類が発売になります。

ただ、販売終了してから抽選日までは日にちが空いて、すぐに結果がわかるわけではないんですね。

では年末ジャンボプチの抽選日はいつなのか?何時から抽選が行われて結果がわかるのはいつなのか?

このあたりの抽選結果の日にちや時間についてまとめました。

スポンサードリンク

2018年の年末ジャンボプチ抽選日はいつ?

2018年の年末ジャンボプチの抽選日はいつかというと

大晦日の12月31日(月)

実は「年末ジャンボ、ミニ、プチ」の3種類は毎年大晦日に抽選日があって、それは最近もずっと変わっていません。

2018年の年末ジャンボ販売期間は

11月21日(水)~12月21日(金)

およそ1か月間購入できる期間があり、年末ジャンボやミニなども同じ期間です。

抽選日の10日ほど前には販売が終了するのでしっかりと覚えておきましょう。

スポンサードリンク

年末ジャンボプチの抽選時間は何時から?

年末ジャンボプチの抽選時間は何時から始まるのか気になりますが、およそ10:30ごろから行われます。

年末ジャンボの3種類の抽選が順番に行われ、最後に年末ジャンボ宝くじの1等や前後賞の抽選が12:30~13:00頃に行われます。

先に年末ジャンボミニやプチの抽選を終えてから、年末ジャンボで一年を締めくくる感じですね。

 

年末ジャンボプチ抽選結果の確認方法は?

その年末ジャンボプチの抽選結果の確認方法は、みずほ銀行のジャンボ宝くじ当選結果のページで確認ができます。

他にも新聞での掲載、宝くじ売り場で照合などの確認方法があります。

宝くじ売り場での照合は年明けの支払期間になってからなので、換金は年明け後しばらく待ちましょう。

ネットで速報を出しているサイトもありますが、最終確認はみずほ銀行のホームページが最も確実です。

しっかりと当選番号を確認しておいてください。

スポンサードリンク

年末ジャンボプチの抽選会場ってどこ?

年末ジャンボプチの抽選会場ですが、毎年東京で行われ、2017年は東京オペラシティ・コンサートホールで行われました。

タイムテーブル

・10:30:開場
・10:45:年末ジャンボ宝くじ、年末ジャンボミニ、年末ジャンボプチ(年末ジャンボ宝くじは2等以下)

・12:45:年末ジャンボ宝くじ1等抽せん会&年末特別コンサート開演
・15:00:終演

2011年~2016年は東京赤坂ACTシアターで行われてましたが、2018年は東京オペラシティ・コンサートホールが抽選会場になります。

 

年末ジャンボプチの抽選会が中継で見れる?

年末ジャンボプチの抽選の様子はテレビ中継などで見ることができるんでしょうか?

もし見れるなら抽選を見守りたい人も多いと思いますが、実は12:45~13:00の間で例年NHK総合テレビの放送があります。

ただ、年末ジャンボの1等や前後賞の抽選状況だけで、最初からすべて中継されてはないですね。

今年の中継はあるのか、時間は何時なのかは変わる可能性はあるので確認をしておいてください。

NHKラジオ第一で12:45~13:00の同時刻にあります。

ニコニコ動画の生配信でも年末ジャンボの抽選中継があったようです。

例年どこかで中継はされているようなので、興味のある方は当日の放送をしっかりチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

年末ジャンボプチの抽選方法

年末ジャンボの抽選方法は、抽選ルーレット板に矢をさして番号や組を決めます。

組と各桁の数字に分かれて人が矢を放つスイッチを押すと、クルクルと回転している抽選ルーレット板に矢が刺さって当選番号が決まります。

ただ、年末ジャンボプチの場合は組を使用した等級が存在しないため、番号のみの抽選となります。

 

年末ジャンボプチの払い戻し期間は?

年末ジャンボプチ 発売日

2018年の年末ジャンボプチの払い戻し期間は

2019年1月7日(月)~2020年1月6日(月)

この1年間となり、換金期間が過ぎると当選が無効になってしまうので注意してください。

抽選日は12月31日なので払い戻しは年明けの1週間後になります。

当選したからと言って、すぐに宝くじ売り場に持って行っても換金できないので少し待っておきましょう。

 

あとがき

年末ジャンボプチの抽選日は毎年大晦日の12月31日です。

結果の確認方法はいろいろありますが、去年の抽選結果など間違わないようにしてください。

今年の年末ジャンボ宝くじは

  1. 年末ジャンボ宝くじ(第770回)
  2. 年末ジャンボミニ(第771回)
  3. 年末ジャンボプチ(第772回)

この3種類です。

そして年末ジャンボプチも抽選結果とは違う「ハズレ券」も多く残ると思います。

しかしハズレ券にも使い道があり、実は「敗者復活戦」が毎年9月2日(クジの日)に行われます。

この日に「宝くじの日お楽しみ抽選」というイベントで、ハズレ券を使って豪華賞品が当たる抽選が行われます。

年末ジャンボプチ以外にも他のジャンボ宝くじやスクラッチなどにもチャンスがあるので、ぜひ挑戦して下さい。

お楽しみ抽選についてもっと知りたい方はこちらもどうぞ!

年末ジャンボプチのはずれくじが再抽選で復活する「くじの日」とは?

 

スポンサードリンク