宝くじが当たる人と当たらない人のスピリチュアル的要素とは?

2018年12月4日

宝くじが当たる人 スピリチュアル

宝くじが当たる人は、何か善い行いをしているのか?

逆に宝くじに当たらない人は、いったい何が悪いんだろうか?

風水や手相、生年月日や星座などはよく取り上げられることですが、金運に恵まれている人は、普段の行動や気持ちが一般の人とは違う部分も多く見られるんです。

人間としても広く大きくある人は、何か運勢の巡りというものが良いように感じますよね。

宝くじに当たる人と、当たらない人のスピリチュアルの部分で大きく違いがあるとすれば、それはどんな要素があるのかを探っていきたいと思います。

スポンサードリンク

宝くじが当たる人のスピリチュアル的要素とは?

宝くじが当たる人は、なぜか購入するたびに高額当選したり、末等だけではなく大きめの当たりなども頻発するような金運の持ち主だったりします。

とてもうらやましいことですが、スピリチュアルな要素で何か金運が強いような人なのか、見えない力が働いているんじゃないだろうかと思ってしまうような人がいますよね。

日頃の行いや生活態度、心構えといった部分で参考になりそうな要素には、

  • 風水
  • 手相
  • 当たりそうな前兆
  • 性別や名前
  • 年齢や誕生日、星座
  • 購入年数や購入枚数
  • 購入日や購入場所

など、いくつか気になる要素があると思います。

こういったスピリチュアルの部分や買い方などで高額当選者のマネをして、少しでもあやかりたいと思うのは私だけでしょうか(笑)

これらの項目について要点をまとめてみました。

 

風水で金運アップ!

宝くじ 当たる人 風水

風水というものは中国で生まれた環境学で、方角や物の気の流れによって運気をアップさせようというものです。

その風水で金運に関係する方角で覚えておきたいのは、

「金運は西からやってきて北に溜まる」

ですので、西側から金運の気をよどみなく流し、それが溜まる北側に宝くじを保管するのが良いと考えられています。

まず家の西側や北側に位置する部分は特に掃除してキレイにしておいて、気の流れをよくすること。

そして北側にはタンスや机、金庫などを用意してその中に宝くじを保管します。

その際に黄色の財布や白の机などに保管すれば、金運アップが望めます。

他にも玄関やトイレについても気を付けてきれいにしておく必要があるし、置物などで金運アップにつながるスピリチュアルな部分もあります。

詳しい風水の家の作り方については別のページでまとめていますが、

関連記事

 

基本となるのは普段から家の中をキレイにして、気の流れも淀みのないようにすることが大切だと考えられています。

汚い部屋や掃除ができていない、物が乱雑に置かれているという人は、風水を取り入れるといったこと以前に部屋をしっかりと掃除するように心がけましょう。

風水の考えでは、宝くじも汚れた場所では当たりにくいでしょうね。

 

スポンサードリンク

手相から金運を見極めよう!

宝くじが当たるスピリチュアルな要素として、手相についても話をしておきたいですね。

手相には健康や仕事、金運や結婚などいろんな情報が詰まっていると言われますが、金運という面に関しては基本的に5つの手相を覚えてもらいたいと思います。

その手相というのが、

  1. 財産線(金運線)
  2. 太陽線
  3. スター線
  4. ラッキーM
  5. 覇王線

この5つです。

最初の「財産線(金運線)」とは、小指の付け根から下に伸びていく線で、明確になればなるほど未来に財を掴むことができる金運や商才を表している線です。

宝くじ 当たる人 手相 財運線

「太陽線」とは、薬指の付け根に向かって伸びる線で、人気や成功を意味するものです。

宝くじ 当たる人 手相 太陽線

この線が太くハッキリとしている人は、宝くじを買って成功するなど、物事がうまくいきやすいと言われる線ですね。

「スター線」はアスタリスク*のような印、「スター」と呼ばれる星紋が薬指の下に現れる手相のことです。

宝くじ 当たる人 手相 スター線

「ラッキーM」は知能線・感情線・生命線・運命線が連なり、きれいなM字があれば幸運のサインです。

宝くじ 当たる人 手相 ラッキーM

運命線と太陽線と財運線が集まり1本の線になっている手相です。

「覇王線」は掌のほぼ真ん中辺りで、太陽線、財運線、運命線が交わって途中から一本の線になって熊手のような形になっている手相で、金運、仕事運、財産を蓄える能力など、億万長者になる人が持つ線と言われています。

宝くじ 当たる人 手相 覇王線

関連記事

 

このような手相を持っていると、金運が非常にいいと言われているので、一度自分の手のひらを確認してみましょう。

 

宝くじが当たりそうな前兆

宝くじ 当たる 前兆

普段宝くじを買わない人が、何気なく購入したら高額当選した。

こんな話もよく聞きますが、宝くじを購入しようと思った、何か、

  • 「キッカケ」のようなもの
  • 「宝くじが当たりそう」だと思わせる前兆

そんな「宝くじを買おうとした理由」が必要ですよね。

なんとなく購入したという人でも、当たるかも?といった動機があるはずです。

これもスピリチュアルな要素として、高額当選者がどうして購入に至ったのか、そのアンケートなどもされています。

その内容や他にも高額当選者がどうして購入したのか、その前兆などをまとめていました。

  • 買う時におばさんに順番抜かされた。
  • 宝くじ売り場に猫がいた。
  • 「最終日ですよ」と声をかけられ何気なく買った
  • 知らない道を通ったら宝くじ売り場があった。
  • スーパーで買い物待ちの時間に買った
  • 友達が待ち合わせに遅れるからその間に買った
  • 枯れたはずの木が花をつけた
  • 転勤先や出張先の宝くじ売り場で買った
  • 空を見上げると美しい虹がかかっていた
  • 人助けをしてお礼された。
  • 松の木に白鷹が止まっていた
  • 頭に鳥のフンが落ちてきた
  • 朝の運勢占いがよかった
  • 木や電柱にぶつかってしまった
  • お菓子の当たりが出た
  • 何度も同じ数字を見た
  • 「買わなければ」と胸騒ぎがした。
  • 大嫌いだった食べ物がおいしく感じた
  • 黄金虫が部屋に飛び込んできた
  • いろんな景品に当たった
  • 周りがやけにキラキラ光って見えた
  • ジャンボ宝くじで小当たりが続いていた。
  • 月の光が自分の家を明るく照らしていた。
  • 結婚記念日に買った
  • 先祖の夢を見た
  • 亡くなった母が夢に出てきた
  • お金が舞い降りてくる夢を見た
  • 宝くじが当たる夢を見た。
  • 夢に猫が出てきた。
  • 龍の夢を見た
  • 夢に白蛇が出てきた。
  • 宝くじに当たるまでの具体的な行動を指示をしてくる夢をみた
  • 「自分が土を掘っている」という不思議な夢をみた
  • 七福神が出て来た夢を見た。
  • 富士山の夢を見た
関連記事

 

宝くじを買う前に、こういった前兆のようなものを感じて購入したという人も結構いるんです。

もちろん何年も買い続けて当たった人もいますが、こういう「虫の知らせ」的なことで購入し高額当選者がいることも知っておきたいですね。

 

スポンサードリンク

宝くじの高額当選者の性別や名前

宝くじに当たる人ってどんな人なのか?

その性別や名前には傾向があるのか?

というのも、実は男性の方が高額当選者の割合が多く、名前についても毎年法則があります。

2017年のアンケート結果では男性と女性の高額当選者の割合は

男性:65%・女性:35%

そして「宝くじが当たる人のイニシャルランキング」というものもあり、毎年の傾向から行くと

男性

「T.K」「K.T」「T.S」「M.K」「K.S」

女性

「M.K」「Y.K」「M.S」「K.K」

こういったイニシャルを持つ人が多く高額当選しています。

 

年齢や誕生日、星座

宝くじが当たる人 スピリチュアル

年齢や誕生日、そして生年月日からわかる星座にも特徴があり、年齢については、

男性の場合は

60歳以上44%
50代23%
40代20%

女性の場合は

60歳以上:41%
50代:23%
40代:20%

ちょっと年齢が上がる方が高額当選者の数が多いようです。

職業でも会社員や無職の方が多いのですが、高額当選者はわりと年配の方が購入する率が高いので、職業にもそういった傾向が表れているんだと思います。

そして、星座に関してはすごく特徴的で「水瓶座」や「山羊座」の人がここ何年もトップ3に入っています。

山羊座:12/22~1/19
水瓶座:1/20~2/18

この冬の年末ジャンボ宝くじ当たりが誕生日の日とは、何か宝くじを引き付けるスピリチュアル要素があるのかもしれません。

関連記事
スポンサードリンク

購入年数や購入枚数

宝くじを買う人はどのくらいの購入年数で、1回の購入枚数はどのくらいなのか?

ここも気になるところですよね。

宝くじの購入年数で最も多いのは10年以上で約57%もいます。

続けて「5~10年未満で17%」「1~5年未満が13%」となっており、ジャンボのみ買っている方が41%となっています。

そして購入枚数については、30枚以内(1万円以内)という人が、全体のおよそ6割ほどでおよそ20%以上の人が30枚を購入するようです。

男性の場合「30枚」が20%
「10枚」「100枚以上」が14%ほど。

女性の場合「10枚」が約26%
「30枚」が23%
「20枚~29枚」14.5%ほど

これは1000万円以上の高額当選者1000人以上を対象としたデータなので、少ない枚数でも当たることが証明されています。

宝くじは多く買えばいいというものでもないんですね。

関連記事

 

 

宝くじの購入日や購入場所

宝くじが当たる人 スピリチュアル

宝くじの購入日や購入場所も、やはり運のいい日、縁起の良い日、当たりがよく出ている場所というのを選びたいですよね。

縁起の良い日と呼ばれる「大安」や「一粒万倍日」、「天赦日」や「巳の日」などがあります。

これらの日は金運が上がるという事で、特に人気の購入日となっていますね。

出来れば購入前に調べて狙いを定めたいところですが、宝くじ売り場の多くは「今日は大安吉日」などと大きく張り出しているところも多いです。

もし、ふらっと立ち寄った宝くじ売り場で見かけたら、購入してみるのも良いかもしれませんね。

また購入場所もよく当たりが出るところで購入するのが、スピリチュアル的にも、データ的にも良い結果が生まれます。

よく当たる売り場は人が集まるので縁起がいい何かがあります。

それは、巡り合わせなのか、店員のおかげなのか、いろいろと要素はありますが、データ的にもよく売れる売場はそれだけ分母が大きくなるので、1等や2等などの高額当選クジが入っている確率も上がるのです。

 

そんなジャンボ宝くじに当たりやすい売り場はあります。

全国には年末ジャンボ宝くじを始め、1等に当選したというお店がたくさんあります。

そんな中でも全国的に有名なのが西銀座チャンスセンターです。

全国で一番売れている宝くじ売り場で、常に高額当選者が生まれていて平成になって1等が当たり続けています。

どうしてそんなに当たる人が出るのかというと、いたって単純でここで購入される方が多いからです。

宝くじが当たらない人

年末ジャンボ宝くじでは1ユニット2000万枚の中に1等が1枚だけ入っていますが、2018年を例にとると全体で24ユニットの販売があります。

ですので、もちろんの事、小さな宝くじ売り場で1ユニット分2000万枚の60億円もの売り上げがあるはずもなく、1等の当選券自体が入っていないことがほとんどです。

だから地方の小さな売り場などで当選するというのは、本当に珍しい事なんですね。

でも、西銀座チャンスセンターのような人の集まる場所では、かなりの人が購入していきます。

そうなると、この場所で1等当選券が入っている可能性がかなり高いのです。

つまり「1等当選券自体が存在しない地方の売り場」では、いくら購入しようとも1等が当たるわけがないんです。

だから宝くじを購入するときは「売れている宝くじ売り場で購入する」という事が高額当選の近道なんですね。

関連記事

 

宝くじに当たるスピリチュアルな要素の面と、データから宝くじに当たりやすい人の傾向などをまとめてみました。

では、逆に宝くじが当たらない人って何がいけないのか?

あまり良くない傾向についてもまとめてみました。

 

スポンサードリンク

宝くじが当たらない人のスピリチュアル的要素とは?

宝くじが当たらない人のスピリチュアル的な原因には、

  • 普段からの行いが悪い人
  • 人に対して優しくない
  • 自堕落な人
  • 部屋が汚い人
  • 人に感謝しない人
  • 努力を怠る人

などなど、宝くじに当たるか当たらないかとは関係ないじゃないか!

と思う人も多いと思いますが、こういった普段の生活の中での流れ、巡り合わせが悪い人などは宝くじが当たらないと信じられています。

また、こういう人が仮に高額当選したとしても、その使い道が悪く自己崩壊にもつながってしまいかねない人ではないでしょうか。

先ほどの風水の面では、部屋の中が汚い時の流れも滞って、良い環境が生まれず金運も上がりません。

そういう影響は手相や健康にも現れてくると思います。

そして他人に対して厳しい人や他人に感謝の心を持っていない人は、周りからいい影響を受けなかったり、妬みや嫉みなど、よく思われない傾向にありますよね。

そうなると他人からもらう気のエネルギーにも、負の感情を抱かせたものを受けやすく、それが自分の中にも悪影響を及ぼしてしまいます。

そんな状態で金運がよくなるはずもなく、宝くじに当たらないという事も当然の結果として現れるんじゃないでしょうか。

宝くじが当たらないことに関して、スピリチュアルの面から見直していくのであれば、

  • 人に対しての感謝の気持ち
  • だらけすぎたりしないこと
  • 家やその周りをキレイにする

こういった行動から始めていくのが良いのではないでしょうか。

 

宝くじが当たらない人への現実的な対策方法とは

宝くじが当たらない人 スピリチュアル

宝くじが当たらない人は、いくら購入しても全然いい思いができないような末等しか当たらない、金運のない結果しか生まれません。

こういう人の多くは、

宝くじが当たると思って大量に購入してしまう人

まず宝くじはたくさん買えば買うほど確率が上がるのは確かですが、その分損害金額も多くなっていきます。

最も結果を出す最高の買い方は、

連番3枚購入して1等と前後賞を当てること

これが一番損が少なく最高の利益が得られる購入枚数ですが、これ以上の購入となると次々と損益分が広がっていきます。

関連記事

 

 

上で見てもらったように高額当選者の多くが30枚程度の購入でとどめているのは、金銭面での問題もありますが精神的な問題も大きくはらんでいます。

1回の宝くじに10万円かけたとしても、普通なら返ってくるのは2~3万程度でしょう。

というのも、1等や前後賞の金額が大きすぎ、そして確率が低すぎるために理論上の還元率や期待値からは大きく外れていってしまうためです。

10万円分も宝くじを買うような大勝負に出たら、毎日ドキドキするし外れた時のショックはかなりでかいですよね。

宝くじが当たらない人は、大量購入すれば当たると思い込んでしまっている人に多くあるので、買い方を考えてみてください。

オススメはバラと連番で10~30枚程度に収めておくのが一番だと思います。

 

スポンサードリンク

ジャンボ宝くじのミニを買ってみる

ジャンボ宝くじは当たらないというイメージが大きいですが、それもそのはずで確率は1/1000万というような極薄の確率です。

年末ジャンボに至っては、1/2000万という不可能なレベルなので、億という金額を諦めて数千万円でもいいという考えにシフトさせるのも大切だと思います。

普通に考えて、数千万円でも手に入ればとんでもない幸運ですよね。

そこで確率の高いミニに挑戦するのも、当たらない人にとっては簡単な方法です。

もっと言うなら、ジャンボのプチが発売していればそちらを買うというのも良いでしょう。

宝くじが当たらないのなら、少しでも当たりやすい種類を選ぶべきです。

 

あとがき

宝くじが当たる人と当たらない人にはどんな違いがあるのか。

スピリチュアルの面での違いや心構えなど、風水や手相といった占いの部分や普段の行動。

そして、宝くじの買い方の違いやこれからの購入の仕方についてまとめてみました。

気の流れや方角、生まれ持っての運勢などいろいろと目に見えない部分で力を感じる人や、データを使ってどういう買い方が良いのか。

どこで買うのが可能性が高いのかなど、いろんな方向から宝くじの当選について考えてみました。

風水や手相などスピリチュアルな金運に関することは、信じるか信じないかはあなた次第ですが、たとえ宝くじが当たらなくても、人として必要なことも含まれていると思います。

一人の人間として成長するためにも、宝くじに当たるという目的でなくとも行動していきたいことではありますよね。

そんな自己を高める行いをしながらも、宝くじに当たったりしたら最高じゃないでしょうか。

まずは部屋の掃除から始めてみたらどうですかね(笑)

 

1等を当てたいなら西銀座チャンスセンターが人気!

宝くじと聞くと真っ先に思い浮かぶ「ジャンボ宝くじ」

そんな宝くじで毎回高額当選がでて、常にニュースなどでも話題に上るのが

西銀座チャンスセンター

ここで購入されている方も多いのではないでしょうか。

でも、西銀座チャンスセンターで購入してみたいけど、いろんな理由で購入できない人もたくさんいると思います。

例えば、

  • 大安とかの日に買いたいけど時間が合わない。
  • 東京が遠すぎて、地方に住む自分には関係ない事だと思っていた。
  • 並んで買う気にならないからあきらめていた。

こういう人って多いと思うんですよね。

でも、こんな面倒なことをあなたの代わりに全部引き受けてくれる

「宝くじ購入代行サービス」というものがあります。

もし「西銀座チャンスセンター」で一攫千金を狙ってみたかったけど、いろんな理由で断念していた人はこちらのページをぜひご覧になって下さい。

『宝くじ購入代行サービス』とは?

 

スポンサードリンク